スポンサーリンク

アセンションと高級霊

過去記事リマスターです

記事興味持ったら過去記事も読んでください

http://blog.livedoor.jp/a4668-rerere/

旧ブログ オデカケデスカれれれのれ

今日はお寺の話を書こうと思っていたのですが本屋で見た写真が
とても嫌な感じなのでそれについて。


ある霊的指導者と言っている女性がセミナーか何かをしている写真見ました。
内容は読んでいないのですが多分私には高級霊がついてて人類を導きますとかアセンションで波動を上げないとみたいな事なんだと思います。

何でわかるかって?顔に書いてあるじゃん。笑
私も似たような仕事をしてるようなしてないようななので偉そうなことはいえないのですがもう凄い嫌!!!。


正直このての話や人は気分悪くなります。前にも書いたが選民思想じゃん。現状のありのままの私たちで駄目なの?


なんてね。それにそんなに神様が姿を見せたり選んだりするかって話。選ぶならもっと影響力のある人でしょ。

あなたや私みたいないんちき霊能者でなく本当にこの地球を変えるべきと神様が思ってたら国家の指導者やらね。

スポンサーリンク


私的には現在の日本人の悩みを救う人って多くの雇用を持っていて人生の責任を取れる人なんだと思ってます。
ほら、結局最大の悩みって将来に対する不安じゃん。


これってやっぱり一昔まえの終身雇用だったりが必要なんだと思うよ。日本と欧米って人間が違うから。
 
 やはり日本的企業の美徳であった終身雇用は日本人にあってるし安心なんだよ。
鎌倉時代から日本人って自分の土地や権利を保障してくれる人に
全身全霊をかけて尽くす(一所懸命ね)ことが安心であったし、
そういう民族なんだから。

 多分我々日本人に霊的指導者がいるとすれば大企業の経営者さん方なんだと思うよ。
昔の松下さんや稲盛さんなんか典型じゃないですか。
 話はだいぶそれたが何が人間にとって大切かと言うと、愛、金とか色々意見もあるだろうし一つに絞れないのだが私的には働くと言うこと。

 神様って結構親切で働かないと食べていけないように作ってあるんです。一番嫌だが大切なことを誰もがサボれずに半強制的にさせちゃうなんて凄いもんです。
働くと言うことの私なりの本質は又明日にでも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 翠榎 より:

    >それにそんなに神様が姿を見せたり選んだりするかって話。選ぶならもっと影響力のある人でしょ。
    >あなたや私みたいないんちき霊能者でなく本当にこの地球を変えるべきと神様が思ってたら国家の指導者やらね

    仰る通りですね。先達が、カルトに洗脳されいた方々をお救いするお手伝いをされていた過程で一番悩んでいたのもそこのところでした。
    霊的指導者とかグルとか称する方々が、「私には大天使ミカエルか懸かってきている」等と言って、セミナーとか開いて信者や参加者から大金を巻き上げている。
    本当に大天使ミカエルがご守護につかれるような人というのは、バチカンのローマ教皇のような、本当に世界に影響を及ぼされる方に対してだけであるそうです。

    それから日本型経営の重要さ についてのご意見もかつても述べましたが、まったく仰られる通り。
    国際金融資本にとって

  2. 翠榎 より:

    それから日本型経営の重要さ についてのご意見もかつても述べましたが、まったく仰られる通り。
    国際金融資本にとっていちばん目障りな存在が、従業員を家族に見立てた社員全体が固い絆で結ばれる日本型経営、日本的疑似家族的経営手法でした。
    だから連中は過去20数年、傘下のマスコミを使い、総力を挙げてこれを潰しにかかりました。
    「日本的なものならなんでも悪」
    という印象操作です。

  3. johnny99 より:

    終身雇用がブッ壊されたのは、アメリカの傀儡政権だった小泉首相の時だったでしょうか?

    自分に合った働き方の派遣が流行ったのもこの頃だったでしょうか?
    篠原涼子の「派遣の品格」などと、派遣のスタイルを美化したのも、マスコミの操作だったのですかね?
    やがて、リーマンショックで派遣切りが沢山の企業でおきて、失業者であふれかえりましたね(^^;A

    個人主義のアメリカと違って、団体主義が合っている日本人には、終身雇用が合っていましたね…。

  4. jimi より:

    終戦記念日ということで マスコミ報道ってね~ GHQのあの政策について未だ報道しないですもんね 要は日本の弱体化だったわけじゃないですか?(とアメリカの左派の実験台の意味合いも)経済も政治も人民も 戦争をさせないようにというよりもできなくするように弱体化であって 終戦記念日というのも実はおかしいですよね
    敗戦日なわけで 広島の碑だって2度と過ちを~ですが 落とされた国なわけじゃないですか?靖国も日本の国会では実はA級戦犯はいない となってるのです 
    あれは戦勝国の一方的な裁判であって~ということになってって 知られてないのですが

  5. jimi より:

    遺族年金や遺族の名誉のために国会で無くしたのです はい 実はこの際言っちゃいますが 日教組がね 大問題ですよね あれだって GHQが公職追放で先生を大量にやめさせて
    それで日教組の教員を大量に~ですから それこそ国体を弱体化するための教育のために
    送り込まれたといっても言い過ぎではないと 私思ってたりで 炎上覚悟でですが
    実は 正午の黙とう中に ルーズベルトが浮かんで
    戦争をしたがる人たちの手先なわけで 霊的にも背後が真っ黒な 悪魔のようなで
    この方の死因って 
    オカルトでいえば 呪詛が通じたと感じますよね 戦争には負けたが ルーズベルトはという ただその黒幕までは 祈祷僧たちが 気が付かなかったのでしょう
    結局表に出てる人間が尻尾きりにあったという感じ 記事にです

    が怖いのでしないかも

    • より:

      素朴な疑問なのですが、その時送り込まれた日教組の先生たちって、どんな立場の人から指導を受けていたのでしょうか?
      GHQが、日本弱体化のための洗脳をした上で送り込んだのですか?それとも、もともとそういった思想を持っていた人達だったのですか?

  6. jimi より:

    記事にも書きましたが 20年かけて日本企業がきがついたのは 結局アメリカ式はあっていなかった ということですよね と企業のトップも言いますから
    日本の強さって家族的経営と終身雇用なわけで それがあったから会社に忠誠を誓えたわけで 逆に外国企業のように エンジニアに億のお金を出す体質があれば 別ですが
    その体質がない日本企業が 終身雇用等無くしたら 忠誠心なくなりますよね という話で ま、日本のエンジニア中国や韓国にも結構1っぽん釣りされて 技術が流失してますが
    外資のようなびっくり成果報酬をだせない日本企業って 日本型経営しかですよね
    ただその結びつきって 不況になればなるほど強いです
    当たり前ですが 不況=雇用不安なので そこの不安がない企業にいたいじゃないですか
    人間って ミカエルやらが~ですが 普通の人にはね
    それこそ誰がその話を聞いて納得する人にしかですよ

    自分から~がついている~ それを風潮するのは偽物です はい
    本当についてるひとはめったにそんなこと言わないですから
    霊能の世界で表にでたがりは 基本インチキか 下級の霊です

  7. チャム41 より:

    そろそろ東京裁判のことも検証の意味も込めて語られるべきですよね、パール判事のこととか。知ってる人は知ってますけど 笑 亡くなったらどんな人でも手を合わせるのが日本だと思うので靖国参拝が問題になるのもおかしいですよね。大東亜戦争以前のかたも祀られてるわけですし。大東亜戦争で釣鐘とか色々国にとられたと聞いてるんですが先祖が関わった日露の招魂碑は残ってんですよね。鉄製なんですけど。これは持っていけなかったんだろうなと思ったり。日教組は私も大問題だと思います 笑 終身雇用が崩れてから経営者=人格者というイメージ崩れた気もします。ただ歳とっただけかもしれませんが 笑

  8. 翠榎 より:

    アメリカでも鼻つまみ者で持て余していた連中をこぞって日本に送ったんです。「アイツらうるさいから日本の統治に送ってしまえ。これでアメリカはしばらく静かになる」という感じです。まだレッドパージの機運が起こる前でしたからね。
    それがGHQの民政局です。
    さらに彼らは「アメリカ人」ではなく、アメリカ国内で工作していたソ連のスパイでもありました。
    日本でいえば、田嶋○子とか辻元△美とか福島×穂とか、ああいったを一団にして日本に送ったと思えばイメージが掴みやすいかと思います。

    …そりゃおかしくもなります。

  9. チャム41 より:

    後にシベリアで転向した方も加わっていくんでやはり北方ということでしょうか。厄介払いした米国は朝鮮戦争、ベトナム戦争でツケを払うことになったとも考えられるような。朝鮮戦争も朝鮮統一出来なかったんで米国的には失敗ですよね。そのツケが現在にもみたいな。

  10. jimi より:

    確かに昔は経営者=人格者イメージありましたね 今はないですが ははは
    そういった方がバブル以降苦労され倒産していき 新興の経営者が なんかね~というイメージですよね
    GHQといいますか 日本のマスコミも敗戦国なんですよね~政治家も
    未だヤクザ社会の親分と2次、3次団体の関係といいますか
    アメリカが上納金もってこい!!というと
    小泉組がハイと返事して<郵政民営化しちゃう的な  で日本のマスコミもヤクザ関係の報道はめっちゃ弱腰みたいな ま、そこを突っつこうとする政治家やらは 消されちゃう的な怖さも  ちなみに靖国参拝ですが 靖国神社で一番重要視してるのは 15日ではなく 年二回の大祭なのです はい なのでっちも参拝しちゃえばいいのに

  11. jimi より:

    結局三木という男が 靖国参拝で公人か私人か?と聞かれ あたふた私人と答えたから
    問題になっちゃったわけで それまではどこぞの国の反対もなかったのに
    そのおかげで天皇も公人私人問題に気を使って参拝できなくなっちゃったし
    時の社会、共産党って本当の意味で国益を考えていたのか?
    と思ってしまいます はい
    基本GHQの政策って 日本を弱体化してかつアメリカさんありがとうとさせて
    忠実な犬として じゃないですか ザックリしすぎですが その犬が大きく成長して主人を追い越すことなんか望んでないですから ちなみに陰謀論という方多いですが
    政治も戦争も経済も 陰謀無くして動かないです ははは

  12. チャム41 より:

    でもこんな良い二次団体もいないですよね 笑 なので米国に影響を及ぼすものの一つに日本が入ればと。マスコミの元って新聞だと思うんですが、雑誌などの紙媒体の衰退でどう動いてくのか考えますね。色分けが進んでいくのかなと。テレビと同じで。靖国が問題として取り上げられるのが異常ですよね。政治家の方もグループとか組まないで個人でサクッと行けよと思ってしまいます 笑

  13. jimi より:

    靖国が問題として取り上げられるのが本当に滑稽です そのうち伊藤博文や豊国神社も公式訪問したらアウトになりますかね?
    熊本城修復なんかも 加藤清正の城に公費つかうのは反省してないとかさ 
    毎日靖国に参って 公務に行くくらいしてほしいものです ちなみに合祀はといいますが
    神道として合祀したものを 分けられないそうですね 
    いつまで戦争責任とかみつくのでしょう と思ってしまいます

  14. jimi より:

    ○○○の本?わからんです それがどの本か ま、辞めたらミッション放棄とかどうでもいいです

    脅しが入るものでまともなものってないですから 
    私思ったのですが 基本講演とかが好きではないのですね

    講演を見たり聞いたりが ははは 家族や親しい人から遠ざけるのは
    詐欺の手口ですから 
    脅しも

    詐欺と同じような手口を使ってたら 詐欺に決まってます ははは
    ま、コメの○○○が何かがわからんので 一般論として

  15. jimi より:

    どこから見ても詐欺には近づかないことです
    分かっていてもちかづくと 騙されます

    大抵詐欺にあった人って 騙された後冷静になると
    おかしいと思ってるもん

    普通に考えておかしいことを 言いくるめれるから 詐欺は成り立つのです

  16. keikomama より:

    相談にいった占い師 スピ系の人」
    「わたし この間自動書記が降りてきて~」と
    自動書記?
    本人 神様とか上から降りてきてると思ってます。
    でも 身体の具合が悪いらしく 病院巡りの話
    夜眠れないから 薬もらったのとか
    お客さん減ったの
    バイトしようかな?

    わたしに言われても困る

    いっそ ハッキリ 「この仕事辞めてスーパーとかで
    働いたら」
    って言ってあげればよかったかな?

    病んでる人に 自動書記って 低級霊の操作か 本人が何気に書いた行為が自動書記と
    思い込んでしまってるか?

    妄想病か?

    女優 モデルを目指したこともあるらしく 自己演出は上手かも。
    なんか 胡散臭い面が ちらっ ちらっとの方でした。