http://www.apple.com/jp/itunes/download/船井オープンワールド 船井幸雄さんの晩年

スポンサーリンク

さて旧ブログからの過去記事です

気になった方は旧ブログ オデカケデスカれれれのれ

http://blog.livedoor.jp/a4668-rerere/

こちらも読んでねと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

船井幸雄、この大物をちょっと視てみます。
大物過ぎて色々恐いですが。
この人は斎藤さんと逆で精神世界を売りにビジネスの世界で稼ぐ人です。

大物の天狗霊がついてます。よい悪いはともかくこれだけ大きいとやはり何かの役割があるのでしょう。
ただ大物なのでその役割は私には分かりません。
影響力は大きいですが正直先は見得ませんし実はそっち系の力はないです。

御本人は先は外さないといいますが多分外れが多いです。自尊心強く、虚飾したがる方です。
この人が持ち上げる方は純粋に持ち上げると言うよりは
ビジネスになるから等で持ち上げます。
結構信用ならないですね。力あるなしはこの人には視えないですから。

ただビジネスの匂いをかき分ける能力は凄いです。
多分昭和の時代(特にバブル期)にはとても力を発揮されたのでしょう。
平成の世ではこの人の後ろのものが影響力弱まっていますのでこの人の影響力はかなり小さくなってるのでは?また多分最近は体調かなり悪いと思います。

よい言い方ではないが側近の人たちには今老害と感じてるのでは?
かなり呆けた発言が多くなってると思います。
晩年の太閤秀吉に近い感じね。権力者の痴呆ですかね。


この人がビジネスをもくろみ取り上げた精神世界の人って多分ことごとく10年後とか消えてたり駄目になってるんじゃないかな?正直本物を取りあげてる感がないんです。


ビジネスでも本人が言うのとは逆にかなりの人が泣かされてる気がします。この人かなり冷酷だと思います。

正直余りよい物がついてると思えないのですがやはり役割のある人なんでしょう。
いまフッと来たんですが、多分昭和のバブル期の機運を作る為にかもです。
直接のバブルの影響を作ったわけではないと思いますが、あの時代には良くも悪くも黒く強大で色々と飲み込める者が必要だったのでしょう。

で現在はそういう時代でないのでこの人の役割が終わったのでしょう。まだまだ掻きたいのですがちょっと恐いし差しさわりありそうですので。この人恐いですね。
この人自身もですが後ろのものが。

霊能力はないですし先は見えません。
ただ意志の強さ、押しの強さは相当です。
人間的にとても強くうぬぼれ、自尊心がやたら強いでしょう。
典型的な天狗気質です。

船井さんなくなっちゃいましたね~ 息子さんが跡を継いだようですが 船井総研売り上げどうなったんでしょう?

カリスマ経営者というか 創業者で売ってった会社は次代きついですよね~
よく後継者を育てるのが大切 とおっしゃってたので むろん大丈夫でしょう!!

とほめ殺し ははは 晩年は認知だった気がします やはり

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする