スポンサーリンク

能の世阿観と安倍晴明の子孫を結びつけたものは?

さてなぜに平安期以降呪術の天才は現れなかったの続き

実は現れてはいるのです 例えば陰陽師でいえば安倍有世さんという方

この方安倍家中興の祖ともいえる方で晴明さんの子孫

多分平安期にいたら 晴明さん位の名声があったんじゃないかと思うくらいに

私の感覚でいえば天才

尾張柳生の天才と謳われた柳生連也才(柳生の剣を継いだ3代目ね)と相通じる

感覚型の天才という気が

能に ありよう という演目がありまして 花咲か爺さんのお話なのですが

この安倍有世からとったともいわれてまして

花咲か爺さん=枯れ木に花を咲かせる

これは陰陽師が泰山君府という祭りなんかで 人間の寿命を延ばす術

ということで 実は陰陽師の話という説もありまして

さてこの方 能の天才世阿観とも交流がありまして

誰を通じてかというと 織田信長なんかと並ぶ 日本史上最も権力を持った男

足利義満(一休さんの将軍様)なんです

ま、世阿観同様に 将軍様がパトロンでして

スポンサーリンク

将軍様 何事もこの有世に占わせて決めていたともいわれてます はい

そのおかげで 公卿までなってるのです

ということで時間を藤原道長まで戻します

ちなみに将軍様は室町時代 道長さんは平安時代ね

前回でも書きましたが

道長さん自分の子孫たちの繁栄のために 自分が呪詛で使っていた安倍晴明のような

呪術ができる男たちを他の貴族たちには絶対使わせたくなかったわけ

独占したいわけ さてどうしたか?というと 自分が権力の頂点に上ったから

登れないようにしようと思ったわけ

方法は二つ 晴明のようなすごい呪術かを自分のそばに置くか

もしくは呪術かを 抹殺しちゃうか

道長さん基本両方やったわけ ははは 陰陽家安倍家を晴明が死んだあとは

没落させたわけ

自分以外にはぜ~ったい使わせん!!的なさ

晴明さんが死後すぐに(2年後)安倍神社が創建され神として祀られたのって

私絶対に道長の晴明に対するうしろめたさ 怨霊に並んでねという御霊信仰だと睨んでます

本当に陰陽道が効果があったかもしくはプラセボだったかは 分からんのですが

少なくとも道長さんは信じてたのです その効果を

なぜなら 死の際に 陰陽師と密教僧を呼んで近くに座らせてたからです

多分いろいろ聞いてたのでしょうね~もう死んじゃうの~

助からんの~ しんだらすぐに浄土に行けるかな~って

結構死の間際やら 精神参ってたそうなので そういうときって 自分が一番信頼する

効果があるものに頼るじゃん

ということで

じかいは 最終回 ま、結論いうと権力の中枢から外され 且つ血の穢れを怖れない

武士という階級が台頭し 武士の世になったからなんだけどさ ははは

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする