読者登録お願いします
スポンサーリンク

経営 商売 お仕事で大事なのは需要を創造することです

さてさて めっちゃよいお話を コンサルやってると 社長さんやら

マスコミさんやら政治家さんやらいろいろ会うわけ

でですね 私が一番これ大事だなという話することもあるわけ

それが 需要を創造するということ

これだけで どんだけの価値だよ!!って内容

皆さん需要を想像なわけ

たとえばお店を出します この商圏でこの立地でこの売り場面積で

この在庫で 在庫が年何回転くらいで 年商これくらい

よし 行ける 的な

ま、マーケティングってそういうもの

マスコミさんなんかも この企画でこのタレントでこの時間帯で

裏番組がこれで よし 視聴率2桁は固い

これでしょ?

これってね 結局想像な訳

スポンサーリンク

大事なのは創造 創造を想像といいますか 創造(マーケティングして)創造といいますか

じゃないと 想像以下しかです 結果

ま、今のフジテレビの周落 これ結構あると見てます

私の想像ですが フジにかかわらず(特にフジのイメージ)

今ほど数字を正確に測れないじゃないですか

そうすると番組自体の爆発力重視ってあったと思うのです

多分亀山社長が仕掛けたトレンディドラマあたりまでは

それで視聴率の方程式が出来上がって 路線がじゃあこの方程式あてはめたら

数字どれくらい?みたいな感じにね

話脱線

顧客や需要の想像もめっちゃ大事ですが 実はその先の

創造というのが大事なのです

選挙関係のお話なんか伺うとですね

昔の選挙に強いと言われた 政治家さんたちって

想像ではなく支持者を創造してたんですよね 今って想像じゃないですか

小沢さんなんかのどぶ板選挙なんか

本人意識してたかは?ですが支持者創造ですよね~と はい

でですね 想像には何が大事かといいますと

結局魅力なのです

例えば大田区の町工場で 世界に誇れるほどの技術力があって

部品作るとするでしょ?

精度という魅力とそれを何に使えるかと売り込む魅力 セットな訳

これ商売でも同じ

選挙なんかでも 同じどぶ板やったとして 小池さんが握手したら投票しますが

たとえば お騒がせ佐〇ゆかりさんだったらどうですか?

というお話な訳 はい

それ意識すると かなり変わります

創造と想像ってですね 意識すると学歴の壁破れるのです

例えば想像する側って 基本高学歴の学校からしか入れないじゃないですか

ですが創造する側って 学歴なんか関係ないわけ 逆に俺慶應だし~と

某広告代理店の方々のように偉そうだったら 顧客離れちゃいますよね~

とても気さくだったり 出身校ではなくその人自身が魅力的なほうが

需要って創造できるんだよね~ はい

良いお話なので 続きまっす

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    マツコ・デラックスさんの本読んでいたら、テレビのゴールデンタイムって、昔のように7-9時に家族揃ってテレビを見ることがなくなってきてしまったから(残業やら塾やらで)
    11時くらいがゴールデンなんじゃないかって。
    私は朝型なので10時には寝てますけど、そういうと大抵早い!と言われるので時代の変化で生活時間も変化してるんだなーと思ったのを
    この記事読んで思い出しました

  2. より:

    先のコメントが匿名になっちゃいました。鳥です、怪しいものではございません。(笑)

  3. jimi より:

    たしかに!!7時台って普通家にいないですもんね
    早くてサラリーマンの方って8時とかじゃないですか?

    平均9時くらい?帰宅って
    そうすると ご飯食べて風呂入って テレビつけると11時くらいかも
    子供も7時台ってたしかに塾行ってます

    その時間暇なのって主婦か高校~大学生くらい?