スポンサーリンク

清水富美加の出家騒動に見る 伝え方と伝わり方の重要性

さて知り合いのPT(理学療法士)のお嘆き相談で

どれだけ口うるさくいっても介護施設の職員さんがきちんと

お年寄りのベッド上のポジショニングをしてくれない

これでは拘縮や褥瘡が改善しない!!とお嘆きで

ああ~ そりゃそうだ 分かるな~職員さんの気持ち!!

と思っちゃいました

介護施設 職員さんめっちゃ大変 正直時間もないじゃないですか?

ただでさえ時間がないのに なかなかそこまで手が回らない

分かってはいるけどさ

そこにこのお局PTが なんでやってないんですか!!とうるさく言えば

そりゃあ反発だって起きるわなと

ほら、PTの方やらって自分が考えたことを 職員さんにやってもらう

継続してもらってじゃないですか?

スポンサーリンク

リハビリだったら別ですが

ポジショニングやらってデイリーのことですから

ってことはですね~

正しいやり方も無論大事ですが それ以上に大事なのはどれだけ継続してやってもらえるか?

じゃないという話をしたら

私の介助法は正しいんだから それをやらない職員が悪い だから私は

直接職員さんに行っても直らないから リーダー層やその上に言うんです!!って

ああ、こんな感じで職員さんに接してるのだな~

と思うと そりゃあ だれも協力しないだろ~なと はい

ま、仕方ない 世の中伝え方がめっちゃ大事ってことこの方わからんだもん

何言っても無駄

私の正しい方法をいつまでも押し付けてればいい という話 はい

ま、しゃーないじゃん こういうのって

私がいつも言う でもの壁がある人は何言っても無駄というね

自分の思い通りにやればいいだけ 思い通りに行くかは別の話ですが ははは

恋愛でも仕事でもそうですが 頭がよかろうが筋がよかろうが

結局動ける人が勝っちゃうというだけの話で

どれだけ ああしてこうしてと完璧に頭の中でシュミレートしてもですね

動かなかったら手に入らん

いやいや 北川景子のような美人は周りが勝手にスカウトするじゃん?

たくさん告白くるじゃん?といいますが

たくさん来たって 最後はじゃあ モデルやります!!と決断して

契約しない限り成功はないじゃん そんだけです

ちなみに清水富美加さんの報道 ちょっときな臭いというか やりすぎ感が

確かに契約の残ってるこのタイミングではどうよ?

と思いますが テレビ等の叩き方は~と思ってたら レ〇ロなんですね?

バー〇ング系かあ~ そりゃあコメンテイターや司会者の立ち位置の気持ち悪さ

仕方ない

久々に実家でサンジャポ観てたら テリー伊藤のですね レ〇ロ寄りすぎの発言が

違和感で

逆に西川先生の 本当につらいときは逃げればいいという発言が 生々しく

久々に西川先生のいい発言きいたな~とね はい

この問題 コメンテーターも下手な発言できないですよね~ はい

さて伝えかたのお話ですが 我々凡人とカリスマは別だよというお話は

次回ね だってカリスマの話は金払っても聞きたいじゃんというね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のん より:

    ほんとに伝え方って大切ですよね。正論でも、ただ言うだけじゃ伝わらない。あーそうかって納得して、じゃあやろうって思ってもらえるように考えて伝えるのが必要かな。

  2. みひろ より:

    本当に限界だったらどんな手段使っても逃げていいと思います
    人それぞれ限界は違うんで、その人じゃないとわからないです
    また元気になったら考えなおしてみてもいいですよね

  3. 猫のチャイ より:

    何を言うかより、誰が言うかなんですよね。自分の言うことをきいてほしければ、まず相手の話を聞かなきゃ。職場の愚痴でも聞いて共感。「そうだよねーわかるよー私もさー」と、自分も同じ立場なのよ~的な話も織り交ぜつつ。
    つかみはオッケー、になってからの本題ですよね。
    自分の話を聴かないヤツの言うことなんて、誰も聞きませんよ。(カリスマは知りません)

  4. ゆりり改めゆるり より:

    自分にとっての正論を言うだけで全く動かない人(動かないことも正論を証明する為?らしい)が身近にいます。
    状況が悪化するばかりで無為に時間がすぎました。いよいよ見かねて動いたらその内容について罵るばかり。ずるい人だなと思います。でも本人が自覚して反省することは無さそうです。そうやって心のバランスをとるしか出来ないんでしょう。

  5. 翠榎 より:

    しかしこの清水さんという方、私は知らなかったのですが、
    過酷な芸能界の現実から逃れるために新興宗教を頼ってしまった、
    という一点に、身がつまされる思いがするとともに事の本質を見た気もいたしますね。
    ネット上でのコメントに「労基署ではなく、カルト宗教に逃げ込んだということの深刻さを理解して欲しい。労基は全くあてにされていないという実態がここにはある」という主旨の発言をされている方がおりましたが、これは労基など公的機関のあり方とともに、伝統宗教についても全く同じことが言えてしまうと思うのです。
    ジミヘンさんが以前、
    “若者がさまざまな苦しみからの救いを求めてカルトに行ってしまう”こと、
    “このままではお寺は無くなってしまう”こと
    というテーマの時に仰っていた、「そこの部分で伝統宗教は新興宗教カルトと勝負できないの?」
    「千年間なにやっていたの?」
    という問いかけがここにも繋がって来てしまうわけです。残念ながら。
    一昔前なら、こういう時にはお寺に逃げ込んで助けを求めたわけですからね。

  6. ゆき より:

    以前一緒に働いていた方で誰からも愛される方がいました。なんでそんなにっと思ってもいましたが、働いていみてわかりました。新人には仕事を教えつつユーモアもあり見限ったりもしません、私のような年下の社員には背中を押してくれる人でした。その人はあえて派遣。もちろん仕事が出来る人でしたし、彼女の中に明確な軸があり凄いなぁと思いました。しかも美人で趣味はサーフィン!私はそうなれないけど一緒に働く人にはいつも恵まれていました^_^

  7. jimi より:

    大事なのは私がこう言ったよね ではなく相手がどうとったかです!!
    コミュニケーションの基本って自分がどういうではなく
    相手にどう伝わるでしょ?記事にします 職場の教え下手というか新人キラーさんのお話を

    そうそう、共感ってめっちゃ大事で 人間拒否する人には心開かないようになってます
    共感って大事

    ま、人のこと文句言う場合はですね それ以上の論があって初めて同じ土俵だと思います
    本来は 代替え案無しの文句は問題外という

    ですが私も文句言いたくなっちゃいますからね~ ははは まだまだです!!

  8. jimi より:

    実はですね 私も清水さんをはじめ 新興宗教を逃げ道にされる方見てて思うのが
    (新興宗教=悪という意味ではないです)
    伝統宗教の底力 そんなもんじゃないでしょ!!というかそうであってほしいと思ってるのです
    ちょっと伝統や檀家さんに胡坐かいて 時代とマッチングできなくなってるのかもですが
    そこを修正すれば と思っています 偉そうですが

    例えばお寺さんが駆け込み寺として機能であれば 弁護士さんや税理士さんという
    現実的に対応できる方たちと連携とっていたとしたら

    伝統仏教の信頼度って絶対新興宗教やスピよりあるじゃん
    と思ったりも なかなか主婦が困っても弁護士さんのとこには駆け込めず
    占い師に行っちゃうけど

    そこを檀家寺さんに駆け込んで 具体的に対処してもらって 且つ心の持ち方や
    生き方なんかを和尚さんに話してもらったら

    心も現実も救われないかな~と 実は思ってたり ま私ぺいぺいなので

    ぺいぺいのたわごとで 記事にしまっす

  9. いち読者 より:

    そもそもだ
    昔から女が出家して尼になりますなんて話は
    社会でなんかやらかしてまともに生きるのに支障が出た事例の救済処置で
    要は今でいうセイフティーネットの一種でしょ?
    教義やら思想なんかどうでもいいし、ある意味もとの社会を蹴飛ばしていくのが前提なんだよ。
    きちんとできるなら宗教に逃げる手段ももとよりいらないのな。
    だからきちんとしろとか説教は無意味。