スポンサーリンク

美智子様にダイアナさんにスーチーさん そしてフジのアナ雪ED問題

さて過去記事ですが

yjimage

おお!! っと久々におもいました

いま話題のアウンサン。スーチー女史です

なんて美しく気高いのでしょう 内面からくる美しさってこういう方なのでしょうね

なんか菩薩というものを感じます

そしてこの方以前から感じるものが

yjimage4NBA0WCP

実はこれ、ピンクのすみれの花なのです

何故か分からんが凄くこれが見えるのです

花言葉

小さな愛、幸せ、謙虚 なるほどです

さてこの方 やはりガンジーさんと同じ波動というのを感じます

さてガンジーさん 日本では聖人くらいの評価ですが

案外本国インドでは悪評もあるじゃないですか

スーチーさんも悪い評価ありますよね さてどっちが本当の彼女でしょうか?

私の感覚では 本当にミャンマーの未来を真剣に考えてる方 ですがきれいごとだけでは


民主化は無理と その目的のためには泥水ものまざるもえないと腹くくってる人じゃないでしょうか


そして彼女の背後ってやはりヨーロッパの金融人達が彼女を操ってるんじゃないですか?

あれやこれや入れ知恵をして結果ミャンマーを民主化 いわゆる資本家達の良いマーケットに
という構図ですね

やはりイギリス連邦銀行 いわゆるイギリス銀行が黒幕と感じます はい

ちなみにこの銀行、20パーセントがイギリス貴族で80パーセントが民間の金融家の実は
民間銀行なのです 元々は 多分今も持ち株比率ってそうなんじゃないかと

分からんけど 結局独立後もイギリスの金融がこの国を振り回してる それを多分知りながらも
あえて祖国の未来のために神輿に乗ってるスーチーさん

そんな図式を妄想してます 多分そのあたりがスーチーさんの辻褄合わない部分なのかも

ただそれでも私スーチーさん応援してます この気高いお顔見たら応援しちゃいます

多分国家の独立や民主化という大きな変換ってきれいごとでは無理なんじゃないかと思ったりで

美智子さまとはまた違った素晴らしさですね お顔つきが 美智子様が慈愛だったらスーチーさんは気高さなのでしょうね そしてもう一人の伝説のプリンセス ダイアナさんはやはり奉仕なのでしょうか?

国際情勢、としちゃんOR中居くん並にオンチなので今日の記事とんちんかんですいません

しかも突っ込みどこだらけで かつ頓智もエスプリも利いてません

その後すーちさんの国際的な評価どうなってるんでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    私も生放送のゴスペラーズ並に国際問題おんちなのですが。
    スーチーさん、ロヒンギャ族の問題がどうなんだろうと。宗教間の問題が二次大戦時に、日本や英国に利用されて余計にこじれたのを考えたら、ミャンマーにとっては迷惑な話なのかもしれませんが、手がそこまで回らないにしても、あんまり放置したら国内的には良くても、国際的な評価が…。
    でも同じようなシリア問題があるから、よその国もミャンマーにとやかく言えないのかもしれませんね。
    でもこのまま放置して、ISがロヒンギャを取り込んだら、アジアでの新拠点にもなりかねないと、ちょっと心配です。