読者登録お願いします
スポンサーリンク

世界が驚愕!!クールジャパン!!おすすめ漫画10選

さて漫画企画といいますか

ジミヘンおすすめ漫画

第一位は この間おすすめした RAINBOW

原作者安部譲二の 安藤組チンピラ時代の惨めだった青春時代のオマージュ的な

そして同じく一位は

yjimage031A27YL

このブログでも何度も取り上げてる青春ジャズ漫画 ブルージャイアント

泣けます!!

これどちらもですね 作者の過剰なまでの熱い思いが作品に詰まってまして

熱があるのです

基本私 作者の過剰なまでの思いがつまった 熱のある漫画が好きなのです

熱血じゃないくせに漫画には熱血

3位は

yjimage1UEPROUF

何度も取り上げる鬼才浦沢先生のこちら

20世紀少年もよいのですが

こちらの切り口がアメリカの光と影をケネディ暗殺、公民権運動、アポロ計画

といった激動の60年代を描きながらという

私の好きな映画 フォレストガンプにも通じる描き方が好きでして

しかも作者が 漫画の力というものを 思い入れたっぷりに詰め込んでて

また熱いのです

さてその次

yjimageH4OU1N3P

水木先生の傑作 こちらも自伝的要素たっぷりの

切ない恋のお話で 泣けます!!読むべきです

その次は

yjimageQ7XSCTJW

こちら 花マル伝 しかもこの新花マル伝の5巻が絶対のおすすめ

青春柔道マンガ 熱くて切なくて 泣けます!

多分ブックオフで100円

あとは順不同で

学生島耕作

島耕作シリーズはですね 実はすべて集めています

課長、部長 専務 取締役 社長 会長

と役職ごとにシリーズ化されていますが

正直専務以降は絵も変わり 昔のほうがおもしろかったです

学生シリーズはちょうど学生運動の頃のお話で

面白いです 当時の世相や文化が垣間見れるし

あとですね サラリーマン時代のシリーズならやはり

課長島耕作です ちょっとエロもあり お子さんは読んじゃだめよと

スポンサーリンク

水木先生の昭和史

これは傑作!!水木先生の人生と激動の昭和史を見事にシンクロさせて描いた

水木版の昭和の歴史です!!

世界恐慌~第二次世界大戦~戦後の復興まで

水木さんの生活とりんくして見事に描いてます やはり水木先生は凄い!!

そして

yjimageUCM2LHO1

原秀則さんの青春野球漫画 これもですね 切なく泣けます!!

私基本熱くかつ泣ける漫画が好きなのです はい

甘っちょろい恋愛マンガは興味なしで

そんなのはおかまが読むもの!!

あとはですね 花の慶次やサラリーマン金太郎とかですかね

あ、スラムダンクは名作!!ですが ブックオフで立ち読みしかしたことないので

ははは

ちなみに今コンビニで読むのは 新柔道部物語と 刃牙とドカベンです!!

ははは

オカルトだとやはり蟲師かなあ~

なんとかという妖怪をゲットするマンガも進められましたが

(ポケモンじゃないよ)映画化アニメ化もされ有名らしい

ピンとこなかったです

yjimage5JRO5IIB

ちなみにこちら 宿便出ちゃうくらいゆるくてくだらなくておすすめです

ググってね

スポンサーリンク

コメント

  1. レイボーン より:

    ありがとうございます^^
    いくつか気になった作品があったので読んでみます。
    お礼と言ってはなんですが私からのオススメをいくつか。
    ・本気!
    立原あゆみ作品は自分の中ではハズレ無しです。
    ・ピアノの森
    「花田少年」も面白いです。これも作者買いですね。
    ・寄生獣、ヒストリエ、雪の峠剣の舞
    またまた作者買い(笑)雪の峠剣の舞に関しては、じみさんなら疋田文五郎のリーディングしたくなるかも?
    ・失踪日記
    BLUEGIANTも受賞している文化庁メディア芸術祭関係から。というかピアノの森もヒストリエも受賞してますね。マンガ部門に関してはちゃんと分かってる人が選んでいるのでしょう!
    ・蒼天の拳
    北斗に隠れている印象ですがオススメできます。
    ・ウヒョ!東京都北区赤羽
    赤羽に行きたくなります(笑)
    ・めぞん一刻
    やっぱりアニメ版のより漫画の方が面白いです。うる星やつらは逆なんですけどね。
    ・Hunter×Hunter
    ちょっと敬遠していたのに、ハマった作品です(笑)
    今読んでいる途中なのは、「この世界の片隅に」とジョジョの奇妙な冒険をジョジョリオンまで読み返してます。
    まだありますがこのくらいにしときます。

    次はみうらじゅん特集おねがいします(笑)

  2. jimi より:

    そういえば今激はまりのゴールデンカムイ入れ忘れ
    最近は少年漫画ぽく軽いタッチになってきて
    私的にはちょっとという思いありますが

    逆にサクッと読めます レインボーやブルージャイアントなんかは
    重いから気軽に読めないなと

  3. レイボーン より:

    おお!ゴールデンカムイ!何か気になってたんですよね。私も。
    近いうちに読んでみます。

    先ほどこの世界の片隅に読み終わりました。
    良い作品でしたよ。オススメ出来ます。

  4. レイボーン より:

    ブルージャイアント読みました(シュプリーム一巻まで)。
    良かったです!
    いいセンスしてますね!
    宮城出身、音楽やる為に上京!私の話の様です。ははは。

    ジミヘンさん、教えてくれてありがとうございます!

    ただ、巻末のインタビューみたいなのは書きおろしなんでしょうか?
    私的にはアレは要らないなー。

  5. jimi より:

    いいですよね!!本気で音楽目指した人間なら あの熱くひたむきさは共感できますよ!!
    そしてドイツじゃないですか!!
    センスいいなと 私だったら安易にオランダ放浪とかもしくはブリストルあたりに
    行かせちゃうかなと

    今後ゆきのり が安易に作曲や編曲の方向で名を成すというのは嫌だなと
    ホレスパーランのようなピアニストになっていかないかと期待です

    スタイルをガラッと変えて 確かに巻末は書き下ろしですな
    連載誌だったら 各話ごとにインタビューとなってますもんね

    ま、伏線なんでしょうな~あと100話くらい先の ははは

  6. レイボーン より:

    ゴールデンカムイも読みました!
    これも面白かったです!
    てか、私どんだけ暇なんだ。ははは。

    後ですね、前コメでの「いいセンス」はジミヘンさんの面白いと感じるセンスが良いといいたかったのです。

    今後も面白い作品の紹介をジャンルを問わずお願いしたいです^^

  7. jimi より:

    センスいいですか???ははは 調子に乗っちゃいますか
    わたしも 集めたい漫画探してますが 中々見つかんないですので

    皆さん情報お待ちしています 漫画もですね ミュージシャンや作家の処女作と同じで
    なん十年も書きたくて出したくてという強い思いが詰まったものって
    伝わりますよね

    例えば編集さんと 次どんな連載します?今こんな感じが市場で受けてますよ~で
    始まる連載より(たぶんそっちのほうが売れるのでしょう)

    自分が書きたくて仕方ない作品 人生をかけてはまっていたジャンルを書くほうが絶対熱量が 古くは梶原先生とか水木先生や水島先生とか

    多分スラムダンクなんかもそうですよね??
    ちなみに今はキャプテンが新連載開始され 読み始めました
    昭和臭のする汗と涙の泥臭い漫画好きなんでしょう

    やはり根本が汗と涙と友情のジャンプなんすかね?ははは
    ちびっこのころからジャンプってあんま読んでなかったけど

  8. 匿名 より:

    編集さんの売れるという鼻のにおいと、作家の持ってるものが合致するってなかなかなくて描かせてもらえないんですよね。
    ジミヘンさんの書いてるのを見ると、浦沢直樹はメジャーですけど、結構マイナー好きですよね。
    アフタヌーンよりイッキとか。
    ヤンマガヤンジャンスピリッツは大メジャー路線。

    ゴールデンカムイ好きならきっと蒼天航路も好きなんだろうな、ってお勧めしときます。変態しか出てこない漫画ですが。

    大メジャー路線ですが、ハンターハンターの冨樫先生面白いのに、まったく描かなくて、描かない理由をリーディングして欲しいです。

  9. jimi より:

    作家でも音楽でもそうですよね そこが合致するとか相性が良いと
    相乗効果なのでしょうが お話聞いたりすると 作家や漫画家と編集の相性大事ですね~
    足りないものを補える関係もよいですが お互いマイナスになる場合も

    浦沢先生の根底ってロックなんでしょう しかもメジャーではない
    大学のサークルの先輩にスライダーズのハリーがいて

    大学時代ハリーがストーンズのホンキートンクやってたの見て
    衝撃うけて音楽あきらめて漫画家になった方ですからね 

    中学の時20世紀少年と同じく放送部で昼に20世紀少年かけて 結局何も起きなかったそうですね その時の部長が小室哲哉だったという

    みうらじゅん特集いいですね~ じゅんみうら名義で宅録してた
    中高の音源集みたいな 誰も聞きたくない特集とか

    今バードと不倫の末結婚してますからね~

  10. jimi より:

    そうそう、3丁目の夕日いいですよ コンビニコミックをブックオフで100円で買ってきて読んでます

    昭和30年代って 産まれてなくてもなぜかノスタルジー感じますね
    なんですかね?日本人の心のふるさとといいますか

    最近の漫画って 男の漫画のくせにおかまのような絵といいますか
    オタク的な軟弱な絵が多くてですね

    私本宮先生的な 漢!!という絵が好きなのです

    漫画にギャグと恋愛は求めていないので ははは

  11. まゆ より:

    男くさいというなら、狩撫麻礼さん(別名義複数あり)原作の漫画もおもしろいです。といっても20年以上前の感想ですが。奥様の中村真理子さんが絵を描かれた「天使派リョウ」という漫画が大好きで、他の作品も読みましたがどれもおもしろかったです。
    https://blogs.yahoo.co.jp/sido1210/35117981.html

  12. jimi より:

    了解です~ 読んでみます!!
    最近味っ子を読み直してて 分かったことが 日の出食堂実は
    借地権だったようです

    で新ミスター味っ子で陽一君のダイになって 土地を買った感じですね
    と細かいとこが気になります ははは

    7年間音信不通の世界中を旅してた時は 家族は捜索願出さなかったのか?
    年金は払っていたのか?

    等気になって仕方ないです はい
    お店も純利益出てない商売のようなので 土地を買ったとき融資は受けれいかんじなので?

    キャッシュ??どこからそのお金は?もしかして味王が味王料理界から私的に流用??
    特別背任??と気になります!!

  13. レイボーン より:

    こんばんは!
    面白い漫画見つけましたよ!
    最近、実写化された「帝一の国」です。
    先ずは一巻だけでも読んでみてください!
    ハマりますよ^^