読者登録お願いします
スポンサーリンク

付き合うなら亮子 結婚するなら幾松

さて安倍さんもですが

やはり維新の長州は本当に正しかったのか?


長州史観にちょっと疑問符をです

毎度の事ながら 今日本屋で買うか迷った本が 

タイトルは忘れましたが会津視線の長州という


歴史関係の本


私も思っていたことが書いてあるようで


吉田松陰ってそんな神格化される人物なのか?

それって長州史観だからでしょ?なのです

だってさあ 過激なテロリストのような人物じゃん

しかも結構現実見てない人ともいえませんか?

詳しくはネットやらで色々調べてるかたたくさいいいるから 

参照で


凄く反松蔭な言い方すると 今のイスラム過激派じゃないが

若者を先導しテロ起こして幕府のっとりましょ 

のわけじゃんね 

結局今も昔も若者って


狂気くらいに過激な思想に洗脳しやすいじゃんね

という方でしょ?冷静に見れば 

ただそこが勝ち組みになり教え子やらが

国家の中枢になったから神格化されましたが

学校の歴史教育で そういう議論欲しいわけ 

今の維新は正しくその後日本は欧米列強と


肩を並べるほどになりました 

今の日本の発展があるのは維新の志士の活躍のおかげです

ではなく 

もし維新がなかったら今の日本はどうなってたと思いますか?


とかね 歴史に学ぶってそういうことだと思うのです 

ではもし幕府が続くのは未来のこの国にとってよろしくないのなら 

どのように方向を変えるべきだったか?

武力しかなかったのか?

維新はやはり正しかったとすればどのようにすれば

この国は戦争にはしらなかったのか?

戦争=軍部の暴走だけか?

スポンサーリンク

実はもっと以前の日清日露の大勝利でその芽はあったのではないか?

とかさ 日清日露は勝利したことで正しい道だとしたら 

もし太平洋戦争で勝利したら


それはやはり正しい道で 

その後も武力を前面にだすべきか?

とかさ 色々議論できるじゃないですか?

生きた歴史教育ってそういうものだと思うんですよ

その議論がでは この国の未来はどうなるとよいのか?

どうすればそこにむかえるか?

と思うようになれば政治に無関心だって今よりは少しはねでしょ?


日本人の誰もが

吉田松陰を神格化じゃないですか

その風潮が凄く好きではないです

政治家としては
大久保さんのほうが話しにならん位上じゃないですか

というか松陰先生って活動家ですもん

いまでいう過激派組織の しかも思想も行動も


結局行き当たりばったりといいますか

思いつき感じゃないですか

ま、時代がそういう思いついたらすぐ行動という方を必要としてたのでしょうが

ただ短慮だなあとおもうこと多くないですか?

その部分は議論されず

その情熱や行動力にばかりの歴史観じゃないですか?
ま、熱血先生ですな

じゃ、お前は幕末で誰が好きなんだ?ですが勝海舟と島津斉彬です

勝サンは人物として好きですよ 口悪く嫌味多く

上司に嫌われ 疎まれ まさに江戸っ子じゃないですか

でも結局その上司の(最後の将軍さまね)

名誉回復に尽力したのってこの方でしょ?

斉彬公はやはり幕末第一の人物でしょう

しかも謀略もでき
聖濁併せ呑める人ですよね

カミソリ陸奥も好きですよ ひねた人物好きです

ですが1番すきなのはカミソリ陸奥の嫁さん

yjimage
この方 メッチャ美人でしょ?

そりゃ1番好きです はい

ちなみにお名前亮子さん おお!!黒い議員のヤワラちゃんとは大違い!!

さて付き合うなら亮子(NOT谷)結婚するなら幾松ですね(木戸嫁)

因みに維新が間違いで松蔭ダメというわけでなく

違う視線もありだよねと はい

例えば薩長が倒幕失敗していたとしたら

松陰先生の後の評価はどうなってたか?

本来人物や慧眼って 負けても変わっちゃだめじゃん

評価としたら そこ知りたいなと

斉彬公だったら負けてても 幕末第一の人物評の可能性は

あるじゃん

スポンサーリンク