死んだらどこに行くのでしょう 多分コミケ

スポンサーリンク

さてここのとこ夢か現実か微妙な夢のようなものを見ます

その中で印象に残ったものが

未浄化霊の夢なのですが

皆さん凄く悔しい思いを残してるのです この世に

いろんな悔しいなんですが 例えば子供が成長するまで生きれなくて悔しいかだれかにすごく屈辱的な思いをされて悔しいまで

そっか~ 人間根本に悔しいという思いがあるのはね~と思いました

考えてみれば当たり前で

凄く辛い思いやらでも 奥にはそれで悔しい 仕返ししたい

そんな感じが眠ってそうですもんね

未浄化霊を成仏が大変なのって その悔しい思いというのが

人間ってなかなか取りさることができない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

心の執着になってて且つ仕返ししてやりたいくらいになってるからかもな~と思いました

霊をあげたりする場合の大事なポイントになるかもですな

ま、わたしはそういうことできないのでしませんが

現実の人間さまがそういう感情を強く持ってたらどういう対応するかな~?といろいろ考えてます

現実の人間の感情を何とかできずに

なくなった方を何とかってそりゃあ無理だろと はい

悔しくて悔しくて仕方ないんです もう殺したいんです!

そういってきたらどうしましょ

それこそ あんたね 今めっちゃ苦しんでるんでしょうが

それしたら今よりもっと苦しくなるよ それが未来永劫続くんだよとい感じで持って行って

それは凄くいやだと思わせるのが一番早いんですかね?

例えばそういうのが伝わる 納得できるために

もしかして同じ宗教という共通意識というのは大事なのかも?

極楽浄土や生まれ変わりといった宗教認識を凄く信用していたとすれば 次生まれ変わったら今よりももっと大変な人生になるよ

とか

死後地獄に行きます と言われたもしかしたら現世の生き方

変えるかもですし

もしかして昔は宗教と道徳観が結構一致してたのかもですね

ま、それももろ刃な場合があって 洗脳的なことされやすいと言えばされやすいし

なかなか難しいものです

あと何となくですが なくなるとその方が持ってた宗教の世界観の世界に行くんじゃないかなあと思ったり

キリスト教の方はキリスト教の世界観の中の死後の世界

仏教の方は仏教観の中の~で

生前信仰を持ってなかった方なんかも

例えば日本人なら日本人の文化観でいうとやはり仏教的

死後の世界観が身近にという気がするので そっちに行くんでしょうな~

犬猫といった信仰を持ってないものは もしかして住んでる国土で信仰されてる宗教観のとこに行くのかもしれない

ま、私もよくわかんないけどそんな気はします

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. でんきち より:

    最近よく考えることがテーマで嬉しく思います。
    うちは冠婚葬祭の時だけ神仏にお世話になっていて、
    先祖のことは何となく大事に思っているけれど、特定の宗教にはご縁がありません。

    ということは、私が自主的に何らかの宗教を選んで信仰すれば、
    死後の世界を選び放題ということかな?
    なるべくラクして極楽浄土に行けるのは何宗? と思って検索してみたら
    【伝統仏教界の「死後の世界」観に関する動向】というページに当たりました。

    それによれば、近年の仏教は死後の世界を語らなくなってきていると。
    (非科学的、迷信と批判されちゃうからですね)
    死後の心配よりも、現世で善く生きることの大切さを強調しておられるようで、それはまことにごもっともだと思うのですが、
    死にゆく人に確固たる死生観を与え、心に平穏を与えるという役割は軽視してほしくない。

    Yes/Noで答えていく占いのように「あなたにオススメの死後が待っている宗派はコレ!」なんてものがあったら嬉しいですね。

  2. jimi より:

    あの世どうなんすかね?
    いつも思うのが 仏教的世界観で生活してて キリスト教に大人になった改宗したとして
    どっちの死後の世界に行くのかなって

    多分信仰の強いほうの世界に行くのかな~とか
    もしかして日本で生活してにほんのぶんかがDNAにしみついてると
    日本の死後の世界観かな~とか

    それこそ夢も寝言も英語でいうくらいじゃないとみたいな

  3. jimi より:

    宗教で死後の世界や霊魂を認めないってどうよ?と思ったり
    我が家の真宗も霊魂認めません だったら葬式は何のため?
    われわれ遺族の気持ちを変えるためのセレモニー?と思ったり

    遺族としては故人が苦しまず極楽浄土に行くために葬儀するのですから
    そこ否定されたらさ~と思います

    死後の世界や霊魂って死にゆくものと残されたもの

    ついでにこの世での道徳観のための方便にも必要
    方便のためにもすごく大事かと 悪いことしたら地獄落ちます
    自殺は成仏できません

    これでどれだけの抑止力になったことか
    ですがこれだって死後の世界を否定してたら抑止力にもならんしね

  4. johnny99 より:

    死んだら、酒は飲めるし、ねーちゃんはきれいだ のところに行きたいなぁ~。

    ジミヘン教で、とおる西村本尊なら、ゼッタイ逝けますね(^^;

  5. でんきち より:

    そうなんです、死後の世界や霊魂にフタをして、現世でガンバレ!と言われても、
    今まさに死に直面している人や、遺族は救われないと思うんです。

    宗教がその領域を扱ってくれないと、魂がふらふら彷徨ってしまいますよね~。