スポンサーリンク

思い付きのワンマン社長には三成が必要

銃規制ですが むづかしいですよね~

例えば私がメキシコ在住で 近隣みんな銃を持っていて

凶悪犯罪めっちゃ多かったら

法で規制されてなかったら やっぱ私も持っちゃいますもん

そりゃあ非武装にすべきとは思っても

もしもの時考えたら 護身で持ちます

たとえとっさの時ためらったとしても

結局日本が刀狩りに踏み切れたのって 豊臣秀吉という強大な独裁者の元

もうこの国では戦いは起こしたらあかんよ!!

起こしたらどうなるかわかってるだろうな!!

この脅しが日本全国まで渡ったからなんです

そこまでの権力者では無かったら やはり無理だったろうしね

また秀吉さんが今の武器商人のような強大な力を持った方々の

圧を感じないくらいに権力を握ってたから

やっぱアメリカでは中々ね

それこそ大統領が強権発動した暗殺されそうじゃん

それよりは北朝鮮なんかが刀狩りを命じたら

国民が非武装になるんじゃないかというね

ま、それくらい独裁じゃないとね

と思ってたら秀吉さん どどーんとね

リーディング情報が

この方実は実務能力ないです はい

信長さんは発想と実務能力どちらもあった方でして

それこそ改善案なんか思いつくと それをどうやって行くかまで

自分で作っちゃう方

秀吉さんはアイデアは出るが(といっても実は信長さんの真似

多分この方の発想って 信長様だったらどうするか?)

これが第一だったと思います 天下人になってからも

信長様だったらどうしたかなって

でそういうアイデアが浮かぶとこの方実務能力はあんまないので

部下に丸投げ

しかもアイデアも 具体的ではなくかなりぼんやりとした

スポンサーリンク

ま、ワンマン社長の思い付きに振り回される部下みたいなね

ただですね この方の凄いとこは部下に恵まれたこと

人の運持ってるのです!!

それこそ若いころは蜂須賀小六さん

その後は竹中さんや黒田さん

そしてずーっとサポートに 弟の秀長大納言さん(中納言だっけか?)

この方がまたすごいのです!!もうね懐刀!!

秀吉よりもこの方が長生きしてたらどうなったでしょ?

歴史的には利家さんが長生きしてたらと語られますが

私的には秀長さんが秀吉より長生きしてたら

さて 家康さんは関ケ原に立ち上がれたか?

めっちゃ興味あります

ま、置いといて

その後は石田三成という 日本史上まれにみる実務能力のたけた家臣手に入れるじゃないですか!!

そりゃあ秀吉にしたらたまらんよね

自分のぼんやりとした思い付きを120%形にして

想像以上の結果出すんですから

三成さんの能力は凄いですよ!!

私だって会社に三成欲しいもん!!

ということで何気に続く ま、三成の悲劇は秀吉が死んじゃったことだわな

この手の方ってカリスマ経営者の直属が最も輝くもん

そういう方が上に行ってはダメだし

トップも相当器量がないと使いこなせません

といいながら三成さんは賢いから器量のないトップの元でも

結果は出したでしょう

ただですね 西軍の実質トップの毛利輝元さんが

あまりにも器量も気概もなさ過ぎた

120万石の器量ではなかったというね 北関東辺りで5万石くらいの領主の器量ですな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする