読者登録お願いします
スポンサーリンク

大塚久美子社長の限界と大塚家具の大赤字

さて創業者のお父ちゃんとMBAまで取った才女の娘さんの泥沼激で

社長交代となった大塚家具

あれから三年たちましたがえらいことになってますな~

スポンサーリンク

3期連続大赤字で家庭で言えば109億円もあった貯金を10億円まで

減らしちゃうダメさ加減で倒産の危機

身売りやらの噂もですし 自主再建はまあ無理じゃないか~という噂も

さてですねこれ見て私思うことがありまして

といいますかコンサルなんかでよく言うことで

例えば凄くやる気のあるものを抜擢する際になにを見抜かねばといいますと

大抵そういう人物っていろんな案を持ってきたりアイデア持ってたりバイタリティ溢れるじゃないですか

会社にしたらやる気のある好ましい人物

ま、娘の久美子社長も私だったらという思いが強くて

親父を解任なわけでしょ

さてそこの私だったらの理由が大事で

自分の自己実現、自分のやり方の実験として七日、本当に会社の利益の為なのか

その気持で結構結果が変わります

ま、100パーセントどっちというのはないですが

どっちの気持ちがメインなの?って

自己実現のために会社を利用の場合は大抵失敗します

ま、そりゃそうでしょ

会社ってあんたのもんじゃないもん

それも含めて会社の利益のためにがメインの人物じゃないと

創業者って当たり前ですが自己実現云々以前に会社を残すことが最優先じゃないですか

逆に2代目とかって会社を自己実現の道具、自分の利論の実験場所という場合多い

今回だって我々素人考えだったら 3期やって経営全く能力なしと分かったらですね

辞任してお父ちゃんに頭下げて社長やって再建してもらえばいいのに~

と普通思うじゃん

何故意地でもあんたがやるの?会社つぶす気ですか?って

もしくはどこぞの企業に買収してもらってゆくゆくは大塚の名前

消滅させちゃうのですか?とかって

どっちが会社の為かと考えたらね~

さてこの方海外留学もしてMBAも取得したいわゆる本来で言えば

経営のプロフェッショナルのはすなのですが

たたき上げのお父ちゃんに全く実際の経営ではかなわない

理屈で言えば不思議じゃないですか

理論的には正しいことしてるのにって

そこらがですね 理論の落とし穴と言いますか

大手のコンサルさんなんかでも正しいこと言ってるけどでもそれやっても絶対失敗するよ~という場合凄くある

やはり現場の、時代の空気を読めるかどうかって学校の勉強では手に入らないのです

実際に経営をやったことがない人にコンサルなんてできるはずないじゃんって私思うのはそういうこと

それって自腹払って痛い目にあってけいえいしてhじ身につくものだったりするのです

コメント

  1. 匿名(ぼんくら より:

    潰れた職場の社長がMBA取得してました。
    彼の自己実現の為の職場でしたね。こういう職場を作るのが自分の夢でした〜みたいな。
    そして会議が…毎回現場とズレてるんですよね。
    現場は皆その道の経験者で社長は未経験者。
    数字上、計算上の理屈は合ってても、お客様の心理、職場の街の流れなど肌身で分かってないのです。

    全てが机上の空論。どうしようもないアイディアやイベントは実行。
    皆の士気も落ちまくり。

    最初から現場だけでやった方がまだ何とかなった気がします。

  2. 匿名2 より:

    >実際に経営をやったことがない人にコンサルなんてできるはずないじゃんって私思うのはそういうこと

    以前から思っていたのですが、ジミヘンさんは何か経営されていたのでしょうか?
    世間ではコンサルは怪しい職業だと思われていて、「自分がやって成功してみろよ」と思う人たちはたくさんいます。コンサルに「なぜあなた自身が経営されないのですか?」と、質問を投げかけ、それ相応の返答があったコンサルにお任せすると言う経営者がいますが、当然だと思います。
    北海道で乳製品を使った商売を成功された歌手の方が番組で潰れかけのお店にアドバイスをしているのを見ましたが、商売を成功し続けている方のアドバイスの着眼点はもちろんすごかったですが、説得力もありました。

  3. チャム41 より:

    ニトリ路線やりたいんなら最初から子会社化してセカンドブランドで始めた方がスマートだよなと思ってました。セカンドブランド成功したらホールディングス化でオイシイじゃんと 笑
    親父大塚がホワイトナイト的に買収に動くのか気になりますね〜。動かんってブラフだろと 笑

  4. 猫のチャイ より:

    「それでも娘を救いたい気持ちがある。親バカですね」とおとーちゃんが言ってたようですが、あんな形で自分を追い出した娘にも、そういう情を見せるから「しょうがないなぁ」と、ついてきてくれる社員がいるんだろうと思います。
    娘社長は、社員からも「ほらみろ、ざまーみろ」って思われてそうな…。

  5. momo より:

    大塚家具、再建相当難しいでしょうねぇ……。
    家具を安くラフに買いたいと思ったら他の所に行きますよね、、、舐めちゃあかんですよね。
    でも、お父さんの方の「匠」は残って行くような気が。

  6. jimi より:

    ジミヘンさん経営やってましたよ~ ちなみに一応今も経営者であります ははは

    堅実な無借金のけいえいです
    ちなみに経営の師匠についてって銀行の融資の時融資課の人にそこまで詳しいのになんで経営されないの?と聞いたら実際の経営は机上と違いますから 失敗しますと断言されて
    ああ、そうだわな~とおもいました 

    コンサルもですね 其の方が雇われか実際の経営者化で発想や見方違いますからね~

    経営者って命かけてるからやはり学びも多いですよ

  7. jimi より:

    ネットニュース情報なので何処まで正しいか知らんですが
    久美子社長って大塚という会社よりも大塚家がこの会社を経営するということが最優先みたいですね~

    結局あの規模になって創業者以外が大塚商店のノリでやってうまくいくはずないじゃん

    創業者はカリスマ性や運なんかもってるからそのノリでも自分の代は乗り切れるけど
    それらがない2代目では無理でしょ~

    普通これだけの経営の失敗続けて先もなければ社長解任ですからね~
    親父大塚 そこまでの資金を用意できますかね~ そこまでしてホワイトナイト~だったらかっこいいです!!

    テレビカメラの前で久美子をガッツリ叱って久美子泣き崩れたとこを肩を抱いて
    1兵卒として再出発だぞと 1販売員としてお店に立たせたら

    企業イメージも回復~ですよね 私だったらそれ狙うかな~
    ついでに久美子に失敗の理由とかをレポさせてマスコミに発表させて

    ま、久美子がプライド高そうなのでそこまで無理そうですが
    ここまでステークスホルダーさんたちにそんさせて迷惑かけたのですから
    プライド捨てて大塚のために身を粉にしないと