読者登録お願いします
スポンサーリンク

滝クリ&進次郎結婚で占う日本の未来

俺たちのクリステルがついに結婚!!お盆を前にうわ~んと泣き叫ぶ声が日本中にこだまする(やっほ~やっほ~)

お相手は将来の首相候補の小泉進次郎

な~んだ、やっぱそういうことね

所詮は金と力持ってるとこに行っちゃうわけね~と日本中どっちらけ!!

スポンサーリンク

ちなみに私は今回初めて進次郎が弟としりました

ずっと長男だと思ってたYO(マジで)

さて相談やコメントで親を許せないという相談ありますが

親子関係って他人ではわからないってあるじゃないっすか

そりゃあ親子仲良くとか許せるに越したことはない

ですが諸事情あってどうしても許せない場合だってある

そんなとき他人さんが許せないのはあかんよ~と言っちゃだめだと思う

ご本人なんかも許せなくて悩まれてる

私思うに許せないものは仕方ないと思うのです

悩むということは許そうと頑張ってるわけじゃないっすか

悩むくらい頑張っても許せないんですから

そういう場合は別に今世で許せなくてもいいんじゃないか

親が死んでからでもいいし

それこそ自分が死んでからあっちの世界に行って許すでも

それでもだめなら来世でも

それでいいんじゃないかな~と思うのです

親を許す云々以外でも皆さん結構焦るじゃないっすか

私なんかにしたら今世無理なら別に来世にもち腰でもいいんじゃないかと思う

今世の課題を今世でクリアできなかったらまた同じ課題が来ます

よく言われる言葉ですが

別にそれはそれでいいんじゃないか?

私なんかは同じ課題が来たとして10年でクリアした場合と200年かかってクリアした場合って

案外時間かけて熟成されたほうがのちのち得ることも多いかもしれない

それ位思ってたりなのです

課題というのも今世で解決できない課題だってあると思う

そういうものはまあしゃーない

今世はその課題のさわりだけでそれ以降はまた今度~

そんなんでいいんじゃないか?

人間焦ったってろくなことにはなんない

じたばたするのも必要だけどデデーンとしてるのもまた必要

この問題はじたばたして解決するほうがいいのか

時が来るまで持ち越したほうがいいのか

それを見極めるというのも生きてくうえで結構大事なことじゃないかと思う

楽に生きるって案外そういうことがコツなんじゃないかと思ったりします

だって無理なもんは無理じゃん

無理なものを悩んで人生苦しい~というのももったいない

ま、そこで学びがありますというのも一理はあるけど

人生長いようで短いようで案外長い

だったらすこしでも苦しみよりも楽しい時間が増えたほうがなんかいいじゃん

それって生きてくうえで必要な知恵だと思ったりします

スポンサーリンク

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    許せなくて一番しんどいのは本人ですからね。それを承知で「許せない!」んだからもう、しょうがないです。

    物理的に距離を置くとまだマシなんじゃないかなと思います。この世とあの世まで離れたら、もう意識にも上がらないですから。それが無理ならせめて日帰り出来ない距離をとるとか。

  2. 匿名 より:

    悩んでいる人に向かって、綺麗ごとの正論・正義を振りかざし、説教する人たちっています。気持ち良いんでしょうね、そういう手軽なマウンティング。
    説教も白熱し、最後は声を荒げ罵倒する人たちさえ多々いる世の中で
    ジミヘンさんの優しさは素敵です。

  3. jimi より:

    そうなんですよね 正論って本音を言っちゃえばそんなのはみんな分かってるじゃないっすか
    分かっていてもそれができないから人間悩んで落ち込むわけで

    ま、会えば喧嘩とかそういう場合は距離を取るのが一番時間様が少しずつ解決してくれたら少しずつ距離を詰めるで
    肉親だってやはり許せない、憎しみあう場合もありますからね