読者登録お願いします
スポンサーリンク

僕とバターと校庭で(当然サイモン&ガーファンクルのオマージュ)

手塚作品と言うだけで鉄腕アトムがちやほやされるが、鉄腕と言えば稲生だし、史上最高のロボットと言えばロボコンだろ!!

ポンコツプログラミングのおかげで四六時中バグってばかり

(バグズライフ)

そのおかげで口から火を噴き、目から殺人光線を出しまくり、帝都東京を7度焼き尽くしたというあの伝説のロボット!!(さすがに見たことはないので想像です、後半は巨神兵かも??)

次点でコロッケ先生のロボ五木ひろし

スポンサーリンク

その次がケネディ家のロボトミー手術とだんだん洒落のきかない方向に流れていくので話題変更!!

ちなみにわが社は忘年会で、好きな女の名前を言え&面接では彼氏はいるの?と聞く、大学生の不人気企業3年連続NO1に輝いてます

2位は豊田商事、3位は友近のマネージャー(当社調べ)

以下アッコのマネージャー、横山のやっさんのマネージャーと続く

ってホリプロと吉本じゃん ははは

さて年末年始やらで懐かしい顔顔、マンネリな顔顔に会ったでしょうか?

私も名古屋の頃の仲良い友人と会ってました

彼の名はバター君!!仕事がらみで知り合ったのですが、

周りからはシバケンORバター犬と呼び捨てにされてまして

(本名からのニックネーム)

誰にでも敬語な私は当然人様に対しては~さん付けで必ず呼びますので

彼のことも敬意を表してバター君と呼んでたのです

そしたら〇〇サンだけですよ~(私のこと)、ぼくのことをバター君って呼んでくれるのはと感動して仲良くなる

ま、バター君呼ばわりで喜ぶのもどうかとは思いますが、職場でいじめられてたのね!!

さてバター君、そんなノリなので結構気弱で常に不安

将来も不安だしちょっとしたことでも不安

それこそ黒猫見たら、だれか死んじゃうんじゃないか?それくらいに

なぜだかやたらと気が合って、名古屋中の有名ラーメン店(時に岐阜や三重まで遠征)をめぐり、だれにも頼まれてないのにラーメンランキング作ったりそれはそれはぼんくらな関係なのですが

なぜだか実家に呼ばれたことがありまして

どうしてもお母さんがあいたいらしく

と言うことでバター君の実家にいざ参乗したところ、目的はやはりというとこの心霊相談

夜寝てると声が聞こえたり、トイレに行こうとすると黒い影が見える

バター君の妹さんは見知らぬ爺さんが枕元に立った云々

そんな感じの相談に行きましたが

な~んだ、バターハウスはお墓のお向かいだったのね!!そりゃあ普通でしょ!!

それにさ~、バター君ち旧家だから今更引っ越せないじゃんね

あきらめな~と一言

お母さんも娘さんもがっかり肩を落とす!!

まあしゃーないっすよ!!そんな田舎の土地売ったって大した金額になんないんだからさ

その田舎で大きな敷地の家に住み続けたほうが絶対いいよ~

それにだ~れも病気や事故にもあってないし、

おじいさんたちだって癌やらなにやらなかったんでしょ?

じゃあ大丈夫!!と当時はやってた100人乗っても大丈夫~なイナバの物置きチックに終了~

ちなみにいっぺんよりゃ~せ~のCMも流行ってた気が

ありゃあもっと前か??

名古屋清水口の美宝堂~は倒産しちゃったから今頃あの孫は大変だろうな~!!

さてバター君ちのその後ですが

家をリフォームしまして、その後おじいさんは見かけなくなったそうです

土地でがなく家についてたのかも?

10年近くたっても相変わらず同じ家族構成で

妹も嫁に行かずバター君も結婚せずな自宅暮らしです

ま、幸せの現状維持とでも言っておきましょう

ちなみにバター君、実は正社員ではなく派遣です ははは

〇〇さん~、ぼく大丈夫ですかね?と聞かれるので

大丈夫!!バター君、10年たっても、お父さん、お母さん、妹と実家暮らししてるよ~

家族も増えず減らずの幸せじゃん!!と言ったら

心なしか遠くを見てました

頑張るなかれという水木先生の言葉が頭をよぎる冬のある日でした

久々に聴いた弁天レーベルの人気者の代表曲

ゆるいわ~

多分メンバー全員変わってもペティブーカ名義の活動はしてそうだよな~ とググってみたら5代目くらいなんすね!!

フェアーグランドアトラクションの大名曲のカバー

当然原曲は素晴らしすぎですがこちらもなかなか

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    バター君なんか いいな~
    なんか 面白いキャラですね。
    多分 良い人なんでしょうね
    一生結婚しなそ~
    結婚なんて下手すりゃ
    ど地獄に突き落とされ
    生き地獄一生味わうから

    結婚なんて
    バター君のような優しい不安いっぱいの人には お勧めしない人生コースです。

    ご両親と妹さんと のんびり穏やかな人生も良いじゃないですか
    お家もあるし。

    ジミヘンさんがバター君に
    「家族も増えず減らずで幸せじゃん」と言ったら こころなしか遠くを見ていた!
    には (笑)

    さて問題です。
    上の文章から
    こころなしか遠くを見ていたバター君はどのような心境だったのでしょう。
    20字以内で答えましょう。

  2. jimi より:

    バター君を好きであろう女性が職場にいまして 微妙にブスでして
    バター君、付き合えばいいじゃん~というと、でもブスじゃないすか~
    恥ずかしいからいつも自宅デートになっちゃうんですよ~と発言するクズでもあります

    回答はですね
    やっぱ自宅デートしかできない相手としかけっこんできないのかな~
    は~と仕事をさぼって煙草を吸うです 彼は未だに喫煙者