読者登録お願いします
スポンサーリンク

起業や事業家におすすめ 八王子の産千代稲荷

先日所用のため八王子に行ってきました 遠いよ~

車で通りすぎることはありましたがガそれ以外はナッシング

純散歩で見た気がするとこだよな~そんな認識

八王子ついたら都会じゃん!!びっくり

中心地から少し離れた商店街のあたりの空気が、実は北条氏!!

と感じたのです

小田原と同じ匂いだ!!

町には記憶というものがあるという持論があるのですが

小田原も江戸時代になって大久保家の領地となった小田原ではなく未だ北条氏の小田原、八王子も幕府直轄地となった江戸幕府のではなく北条氏なんだな~すごく感じます

スポンサーリンク

ちなみに八王子来て思ったのが、そりゃあ北条家にしてみたら秀吉が小田原征伐に来ても、落城しない自信を持つよな!!

俗にいう小田原評定=北条家能無しではなく

関八州を支配に置いた北条氏は、防衛に絶対の自信持つわ!!と思ったのです

八王子来て実はびっくりしたんです

うわ、北条氏の支配下の関八州ってすげえ!!って

戦国時代の太守と呼ばれた戦国大名の領地、おらが町の信長さんの

尾張、美濃、バカ殿呼ばわりの義元さんの駿河、遠江、信玄の甲斐や

謙信の越後と比べても、なぜかすげえ!!と思ったのです

地の気でしょうか??こりゃあ北条家、絶対の自信を持たないわけがない!!

しかも箱根の山という天然の要害まで持ってるし

ちょっとびっくり関東です

さてそんな八王子でどうしても行きたかったところがこちら

ubuchiyo_inari_01z

お写真はお借りしましたが産千代稲荷神社

何故って実はすごく金運が上がりそうだからなのです

ま、金運というか私的には事業運なのです

私の顧客なんかの事業してる人には結構ここは勧めるのです

何故って、日本史市場唯一の錬金術師(と言っていいほどの業績)

江戸幕府の実質初代勘定奉行だった大久保長安の屋敷に建てられてたお稲荷様なのです

この方、金山奉行として(石見銀山も)驚くほど金や銀の産出量を挙げた男でまさに錬金術師

この方のおかげで幕府は大いにうるおい外様(というか武田家家臣)で江戸260年で唯一老中についた男なのです

錬金術にはここのお稲荷様が大いに力を貸したんだと感じます

ま、あまりにも謎の多い男なので様々な説が上がってますので興味ある方はお調べを

ただこのお稲荷様は大久保家ではなく長安本人にだけ力を貸したのだと思います

能力があり、幕府のためにとても役に立つ男だから

ちなみに長安の死後は大久保家はおとりつぶし 完全に家康に使い捨てられた家です

息子達には長安の錬金術師としての才がないからお稲荷様もそっぽを向いたんじゃないかと思います

私の感覚としてはここのお稲荷さんは自分たちが力を貸すだけの才や器量がある人物を待っている

そんな人物が来ると眷属稲荷さんがついていって力を貸す

そんな感覚です

ちなみに力を貸すのは一代限り、息子にそれだけの器量があればまた力を貸す

そんな感じです

残念ながら私には器量がないので当然ついてきてはくれないです

創業~、起業~なんかにはお参りよいと思います

その辺りはとても厳しいお稲荷さんらしいお稲荷様、

今どきの恋愛云々と薄まった感じのしないお稲荷さんの原液

そんなイメージですな

お稲荷さんはそんな甘いもんじゃないっすよ~

一度まつったらしっかり祀りましょう 覚悟を持って祀りましょう

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    お父さんがお祀りした屋敷稲荷を、ボンクラ息子があまり熱心にはお世話しなかったから、余計に見放されたんじゃないでしょうか。
    お稲荷さんて義理固いから、ご縁のある者がちゃんとお祀りしてお世話すれば、多少能無しでも、片手くらいは貸してくれそうな気がします。
    そして義理固いぶん、人間が不義理を働いた日にゃ…ですよねぇ。(汗)

  2. 匿名 より:

    眷属様も選んでいるのですね(^^)!
    お稲荷様が眷属様の方もいれば
    鳥様、たぬき様、犬様、お猿様などいろんな眷属様がいらっしゃいますが(ネットに出てた眷属様)
    それぞれの眷属様に応援される方って
    特徴とかあるんですか(^ ^)?

  3. maKo より:

    巳様が守護されている方は
    大金持ちでなくてもお金に困らないとか?

    白狐様なら
    衣食住に困らないとか・・・

  4. 匿名 より:

    mako様
    なるほどです、、(^ ^)!
    そんな感じしますね!!

    ジミヘン様
    何故、そのようなありがたい眷属様が守護してくださるのでしょうか?
    眷属様とその方との相性ですかね(^ ^)?

  5. 読者より より:

    こんばんは。おひさしぶりです。
    毎月八王子に治療に行ってるので帰りに寄ってみようと思います^^
    治療先から歩いてすぐみたい!楽しみです。

  6. 読者 より:

    こじんまりしたたたずまいの中にも
    ビシッと威厳のある神社さんですよね。

  7. jimi より:

    行けば必ずご利益があるもんじゃないですが ちなみにこの手の生きてた方にゆかりのある神社って生きてた方について詳しくすれば知るほど働いてくれると思いますよ

    ちなみに私は以前から長安さんがかなり好きだったんですな なかなかというかかなり人物として興味深く、時代的に経済を背景に力を持ったものをよしとしないじだいなので
    かなりアウトローな(反社というよりも反骨)人物の気がします

    私的には洗礼を受けたキリシタンだったと思います 興味深い男です

  8. jimi より:

    私の妄想なのですが ここって長安の屋敷跡じゃないですか
    当時のこの方って幕府の金山や銀山という、経済の根幹を一手に握ってた人物で
    稀代の鉱山師であり山師だったのです 多分日本史上ナンバーワンの

    呪術的なものや今でいう風水的なものもスぺシアリスとだったと思うのです
    その人物が屋敷を構える場所ってどう考えても理由があったと思うのです

    あえてここって

  9. 読者 より:

    長安さん秦氏の子孫でお稲荷様かしら
    宇加之御魂の神様
    八王子と言えば信松院?でしたっけ?
    武田信玄の娘が開いたお寺
    なかなか見どころあるらしく

  10. 読者 より:

    武田信玄の娘
    松姫と呼ばれていたらしく
    あのお寺の屋根は 中国のお寺みたいで
    けっこう目立ちますね。
    車で通ったときは「なんだ?!あの屋根は?中国様式のテーマパークかと思いました。
    参拝した事はありませんが 気になりググッてみた事あります。
    八王子ってほんと立派なお寺多いです。

  11. 読者より より:

    私なんて頭悪いから、ご利益は期待してないですが、神社好きなので、どんなところなのか行くのが楽しみです^^
    明日か明後日行ってこようかなと思ってます。
    長安さんについて調べてみます。
    ちなみに数年前、家に狐が来たことがありました。
    最初人間の姿で、勝手に玄関からスーッと家の中に入ってきて、玄関から入ってきたのは一人だけだったのに、家の中で急に大人数になってどんちゃん騒ぎ始めたと思ったら(それはもう楽しそうに大宴会)、帰る時狐の姿になりました。あの一回だけですけど、なにかと思いましたね。。しかも大人数で!ビックリ・・
    最近は、白い犬が来てくれました、つい先日の19日に。
    三峯神社からお借りしてるご眷属様が入れ替わったみたい・・?
    毎月19日は三峯神社で、遠宮で御焚上祭してるから、それで19日に来たのかな?と。
    あと三ヶ月でお返ししなきゃいけないのに、入れ替わるなんてあるのかしら~とこれまたビックリ・・

  12. jimi より:

    信玄さんの娘が開いたお寺があるんすね ググってみます

    わたしも三峰さんお返しの時期すぎてたのでお返しせねばです

  13. 読者 より:

    松姫さんね
    お寺の屋根派手ですね

  14. 読者より より:

    一昨日行ってきました。
    お稲荷さんだからか、他の神社とは違う、不思議な感じがしました。いつも八王子行っているのに、こんな場所があるとは知らなかったので、教えていただきありがとうございました。歴史の勉強になりました。

    三峯さんの最初の御眷属さまは、シェパードみたいな、黒くて鼻先がこげ茶色のお犬様でした。今年はコロナで返しに行けるのかわかりませんが、夏にお返しに行こうと思っています。
    緊急事態宣言発令中は、社務所閉鎖、境内への立ち入り禁止となっていましたね。

  15. 匿名 より:

    八王子の産千代稲荷神社ですね。
    いつか行ってみたいです。

    このブログを読んで、ふと思い立ち
    実家近くの稲荷神社に行ってきました。

    幼少期、七五三やお祭り
    子供時代の可愛いお願い事などで
    お世話になった稲荷神社です。

    今までお礼やましてや
    感謝するなど意識しなかったのですが、
    お酒持って、ご挨拶に行ってきました。

    その時、思ったのが
    今まで、ずっと陰ながらお守りくださって
    いたのかな?
    いい事柄ばかりに目がいきがちで
    嫌な事がなくて当たり前の生活。
    でも、本当はお守り下さっていたから
    今の生活があるのかな?と思いました。

    これからも、機会を作りお参りに
    行きます。
    気付きのきっかけを下さり
    ジミヘンさん、ありがとうございます!

    あぁ、でもでも、分かりやすいラッキー
    も欲しい強欲なアラフィフ です。
    産千代稲荷神社も行きたいでーす!

  16. 読者 より:

    ここのブログ読んで産千代稲荷様の参拝者増えそうですね。
    境内の中にある宮司さん
    家の中から窓の外を眺め
    「最近熟女の参拝客増えたな~嬉しいな~」とか
    「そのうち観光バスで参拝客ドドッと来たらどうしよう・・・」とか

    こちらの神社さん盛り立てたジミへんさんには
    神様からのご褒美あるかもしれませんよ☺
    チョロッとね