読者登録お願いします
スポンサーリンク

神社本庁による宇佐八幡宮乗っ取り事件

さて以前某大社が乗っ取りにあっていると記事にしましたが

遂にネットニュースにも上がりましたね

今回は金毘羅さんがこんな神社本庁やめてやる!!

と突然前髪を切って裸にパンツ一丁というリングの上の姿のまんま

怒りに身を任せホテルに帰ったドラゴン藤波のように

離脱のようですな

ちなみにドラゴンがその日宿泊してたホテルは格の高いホテルで

裸に黒のタイツ一枚で戻ったはいいが、キーも持ってないから部屋にも戻れずその姿のままロビーでしばらく過ごしたという落ちまでついて

やっぱ我らがマッチョドラゴンは素敵です!!

ヨッ!!こんにゃく社長!!マイホームにお城を建てちゃうという30年来の夢は(もしかして50年来か??)未だかなわず!!

https://diamond.jp/articles/-/240186?page=2

スポンサーリンク

じつは以前の記事の乗っ取りにあった大社というのはこの記事にも出ていた宇佐八幡宮なのです

全国の宇佐八幡宮の頂点に立つ

乗っ取ろうとしたのはこの記事にも出てくる神社庁のどえらい方

その方も某有名八幡宮の宮司さんなのですが

どうやら八幡宮内の格というものにコンプレックスを持っていて

頂点の宇佐様と、凄惨な事件があった富岡様という格上の大社の乗っ取りを画策したそうです

それで困った宇佐八幡宮の要請を受けた大物フィクサーの朝堂院さんが

宇佐側に加勢してという経緯があったとご本人の著作にありましたが

この記事読むと確かに!!と思っちゃいますな

https://diamond.jp/articles/-/163643?page=2

こちらは殺された富岡八幡宮の女性宮司の最後のインタビューですが

最初の記事なんか読んだ後に読むと、じつはこの宮司さんの言ってることが正しくて

殺された後この人の悪口報道云々はじつは神社庁の息のかかったマスコミの偏向報道なんじゃないか??と思ったりもしますな

相撲協会にしてもこちらにしても、大きな権力とお金を持った組織って

やっぱ時間が経過すると腐敗しますね~

そして自己浄化作用というのはゼロなのでしょう

アメフト問題等あった日大のように

あれだけ大問題になってるWHOのテドロス氏は中国の精華大学かどこかで講演か何かするみたいですし

腐った組織はあかんですな トランプさんの様な猛獣の様な権力者がつぶしていくしかないのでしょう

信長の延暦寺焼き討ちや長島一向一揆の殺も実は政治的な意味合いと同時に腐った組織の解体にはこれしかないという結論からだったと思うのです

信長って未来から来た未来ちゃんなので現代人的感覚ですから

ある意味トランプ的なとこもあったかも

yjimage

ちなみに宇佐八幡のっとりはこちらの本に載ってます

画像クリックしても残念ながらアマゾンなんかには飛ばないです~

かなり面白い本です

スポンサーリンク

コメント

  1. ちえみん より:

    アマゾンには飛ばないんですね〜笑。

    ゆるくていいですな〜。

  2. jimi より:

    以前は少しの期間アマゾンに~ということもしましたが
    それもやらしい稼ぎ方だよな~と思い辞めました

    いまは皆様のアドセンスクリックのおかげですよ~ ははは

    何事もやりすぎはいやらしくなっちゃいますから

  3. 七海 より:

    本、読みました
    なかなか面白かったです
    かつてのいろんな民営化の裏には、かの国の思惑しかないなと…