読者登録お願いします
スポンサーリンク

蛇憑きと狐憑きの家系

世の中には狐憑きや蛇憑きの家系というものがやはりある

我が家もいわゆる蛇憑きと言えるかもね~の家系かもですが

蛇憑きというのは正直体がすごくしんどいのです

慢性的にしんどいと言う感じ もしかしたら蛇憑き=低体温=免疫の低下というものもあるかも

あとは結構重度のアレルギーという場合も多いような気がします

スポンサーリンク

そんな感じでかなり体に来ると思うのです

狐憑きの場合は結構統合失調症的な精神を~という感覚があると感じます

ま、そんな感じの方何人も見たりしましたから(当然私には手に負えないとお断りしますが)

昔から精神錯乱って狐憑きというじゃないっすか

蛇なんかも精神に来る場合多いですが 私の感覚ですとキツネの場合は幻覚がそのまま本当の世界と言いますか

自分がそっちの世界に入り込んでる 客観視がもう出来ない

蛇はそんな自分を客観視はできるけどしんどいです

蛇の精神錯乱はその時は夢中で覚えてないけど、ふと我に返ると

なぜあんなことしちゃったの??そんな瞬間がまだある感じと言いますか

そんな感覚が多い気がします 鬱的であったりも

蛇の場合は話せばわかる~という場合もまだありそうですが狐の場合でそうなったら正直ちょっと厳しいかもな~

そんな場合も多いかと

ちなみに私の感じる狐憑きは結構人生が決められちゃうと言う感じも多い気がするのです

お仕事や家庭云々も自分が行きたい方向に行こうとしてもなぜだか扉が閉まっていって結局はこの道しかなかったのね

そんなパターンは多い気がします

私も知り合いの女性なんかで、ああ~狐憑きの家系かもな~と言う方がいまして

ものすごく美人なんです 頭もすごくよくちょっと異常IQじゃないかレベル

美人の度合いもその辺にいるレベルじゃない感じの飛びぬけたレベル

ですが良い相手に巡り合えずに未だ独身

私的にはこの人の人生ってお稲荷さんの奥さんという位置づけなのかもな~と思ってます

さすがに今の時代はあれですが 昔だったら、無人のお稲荷さんの神社なんかで結婚もせずにそこを管理するというか

そんな人生を送ってそうな感じなので

さて狐や蛇憑きという家系的なものですが まあ供養しなよ~と思います

もひとつ昔から憑き物おとしという手法があるじゃないですか

私が勝手に思うに家系的な因縁の憑き物を落とすのであれば

今どきの心理療法的~であったりよくわからん異国のスピの手法や

勝手に作ったような独自のものよりも

昔からある修験なんかの憑き物おとしのほうが効くんじゃないかと思ってたりなのです

憑いてるものってとても古い霊じゃないですか

昭和、平成の時代のものというよりももっと古い狐や蛇の場合が多いですよね

家系としてですから

その手の古いものってやはりそれらが生きていた時代に怖がられていたりというものや呪術の方が効くと思うのです

今どきのものよりも

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名2 より:

    心あたりがあるので興味深く読ませて頂きました。

    憑きもの落としと言えば関東なら三峯神社さんと聞きますが

    憑きものが稲荷系 水神系であっても効果はあるのでしょうか?

    野狐などは稲荷系の神社仏閣
    蛇などは弁天様や龍神系統の神社仏閣
    など 憑きものの種類により縁のある神社仏閣が振り分けられるというのを聞いたことがあります。

    ただ
    どんな憑きものがその人に災いを起こし どこの神社仏閣に縁があるかを見抜ける霊能者さんって少ないのでしょうね。
    神事の事など。

    わたしの家系 嫁いだ家系も精神病の人が数人居まして 狐もあり蛇もありみたいな

    生まれてきた子どもも両家のマイナス部分の影響を受けているのでしょうか
    まともに日常生活を送れないほどの精神状態で生きた屍です。
    宿命だと思います。
    憑きもの落としで神社仏閣を尋ねても恐らく無理でしょう。

    例えば
    後天的にある時期憑かれましたというなら神社仏閣で外す事も出来るかと思いますが

    遺伝のように 生まれ持って 受精した段階で胎内に憑きものと一緒に(がっちり組み込まれて)
    この世に生まれてしまったとしたら 何をやっても無理でしょうね。

    憑きものと一緒にこの世の人生を送るという宿命なのかもしれません。
    共に生きるというか・・・

    憑きものがあったとしても日常生活をなんとか送れる方もいらっしゃいますし
    反対に全くまともに生きられない。
    精神科の入退院繰り返す方達もいらっしゃいます。

    女性だとすごい美人で魅力的
    なおかつ勘が良く

    なんとかまともに日常生活を送れる方達は
    水商売や芸能人やモデルさん芸事
    占い師さんやスピ先生とかの職業を選びそうな

    ただ
    そこそこお金には困らなくても
    家庭運に恵まれないとか
    ちょっと寂しい人生で健康運もいまいちみたいな感じがします。

    しかしわたしが思うには
    仮に人生を共にしなければいけない憑きものがあったとしても 出来るならばそこからくるマイナスの影響を最小限に抑えながら
    なんとか生きていく手段があればとすると
    ご縁はある神社仏閣のお力を借りるもありかな?と素人ながらに思ったりもします。

  2. 匿名 より:

    全く違うかもですけど、蛇や狐は高位の存在の寄生虫みたいなものですか。
    その一族の遺伝子にもう組み込まれちゃってるみたいな。

  3. 匿名2 より:

    遺伝子に組み込まれているってありそ~
    ただ 全部が全部ではなく
    突発的に出てきたり・・・
    例えば
    兄弟姉妹5人居て
    そのうちの真ん中の3女が生まれながらに
    白狐が憑いていて美人で気立ても良く頭も良く日舞が趣味で娘時代は京都の舞妓か医者になるのが夢だったという 才色兼備という感じの人が結婚して10年後 旦那の浮気をきっかけにショックで統合失調症(昔は精神分裂病)になり 精神病院を出たり入ったりになり ついに離婚
    その後も身内の世話になりながら生きている方も居ます。

    なんであの人があんなになったんだろうね~って話しでした。(身内ですが)

    憑きものでも
    白系か黒系かで影響力にも差が出そう
    黒っぽいものなら犯罪とか他人の迷惑になる事してしまったり意味もなく人に嫌われるとかありそう。

  4. チャム41 より:

    何代か前の婆さんが狐憑きになって地元の拝み屋さんに拝んでもらったら隣の敷地にある無縁仏の石仏の無縁さんが障ってたと。彼岸に何もお供え上がらないからすがってきたと。家の女に障るから彼岸にはお供えしなさいと。それ以来彼岸にはウチで彼岸花、お供えあげてます。本当は線香もあげたいですけどうちの敷地ではないのでね〜。
    お隣がきちんとしてくれれば良いんですけど 笑

  5. 匿名2 より:

    チャム41さま
    お隣の敷地の影響ってありそうですね。
    お隣といえども地続きですもん。
    霊的なものも繋がってますみたいな。

    って事は
    住む場所は周りの環境要チェックですね
    土地選び重要視です!

  6. チャム41 より:

    匿名2様
    隣の敷地、空き家的物置になってるんですよ。
    畑の土いじりには来て。昔住んでた家の敷地で。彼岸のお供えは一応お声掛けしてます。
    うちは実家なのでしょうがないんです 爆
    色々あるわと 笑