読者登録お願いします
スポンサーリンク

はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢっと手を見る

心を無にいたしましょ~的な内容多いじゃないですか

何でって?ブログや本で 

どうなんすかね~と思ってるんです

まず無って無理ジャン ははは 

何も考えないではなく
何かひとつに出来るだけ集中して思向をそぎ落としていくですよね

効率的な方法としては 

さてその先がほんとうに無なのか?
無というよりトランス状態じゃないですか?

変性意識といいますか、それをただただ俯瞰してその先なのかもしれませんが
凡人なので 分からんです 

ただ本当の意味の無って危険ですよね 

どこかで俯瞰している自分がいないと

無、空いたスペースにやはり魔が入りやすいと思うのです 

心だけでなく物質世界では相手スペースにはたいてい何か割り込もうとするじゃないですか

そのスペースがおいしければおいしいほど それこそ都心の一等地に遊んでる土地があったら絶対に質の悪いブローカーなんかが寄ってくるみたいな感じで


わたしは実はですね 

霊的開発なんかも含めて静的瞑想って危険だなと思うのです

動的瞑想のほうがいいですよね 

はり肉体を持ってるわけでその肉体をおざなり、精神世界至上主義は絶対に健康的ではないと思ってます

スピのような高い精神性と清らかな心を持った高次の方々なんかは精神至上主義ですが、物質世界のこの世ってやはり肉体大事じゃない??

肉体至上主義で世の中動いてないか??世の中の仕組みと逆にいけばそりゃあうまくいかんわな~と思うのです

だって瞑想好きや精神世界好きな方って鬱多いじゃん!!

ははは


私なんかのような凡夫が思うに真理というものがもしあるとしたら 

あんがい体動かして疲れてボーっとしてるときなんかに
出会う気がするんです 

ひたすら座って瞑想ではなく

そっちだと結構現実離れしてんじゃないかと

スピ系の住人さんにはわるいけどこの世にいる限り目に見えるもの 

物質社会をおざなりにしてはいけないと思ってます 

それは単に逃げという話です

スポンサーリンク

だってスピの世界で本当に幸せそうだな~と思う人ってお金持ちの人だもん

金銭的に、生活に余裕があって、周りからもまあうらやましい~と思うような奥様なんかがスピや精神世界をやってるのはすごく幸せじゃないっすか

でもたいていの人って結構生活も大変でどっちかと言うと現実から逃げてスピに行きました そんな方が多いじゃないっすか

スピに来たけど石川豚木さんの歌のように

はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢっと手を見る

そんな感じじゃないっすか もしくは前よりなおかつ苦しくなっちゃった~と

物質社会が充実してその次に精神世界だと思ってます  大事なのはバランス
衣食住が満ち足りてこその精神世界です

そこを綺麗ごとや、いやいや、お前の精神レベルが低いからだ 、この世は愛の波動で出来ています~とかってさあ 

うそ臭いじゃん 

ま、そういうこと言う人はいろいろ仕掛けされてる側の常とう手段っすからねと思うのです

はい 世界的にね それを何年か周期で手を換え品を変え ははははは~

だから10年くらい前にブームになったもの綺麗に消えてるでしょ~
なんてね 

ま、例外もありますが書籍出して、セミナーやって スクール出して~

みたいな感じの

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    うーん、うおーって納得しかないです!
    思うに、心を無にして何か霊的なメッセージや物を受け入れようとしてるのじゃないでしょうか。
    心を無=自我を捨てる
    だから憑依されたり食われたりするのでは、ないでしょか。

    マインドフルネスは、自分が何を今考えているかを直視することなので、自分を一歩引いて後ろから見ている感じ?
    今更それに気づいたんですよね(^_^;)
    その効果は、例えば怒ったりなど、衝動的に行動しそうな時に、自分の自我を綱引く感じ。
    瞑想自体は悪くないと思うのです。

    ただ、スピリチュアルってなんでこう科学的に証明されたことも自分の都合よく変えてしまうのか。
    仏教はそこは理論と歴史でガッチリで科学的なんですよ。

    • 匿名 より:

      スピ系の人って「ただの思いつき=天啓」と取るんですよね。
      そこに裏付けがない。
      ジミヘンさんの言う審神者は裏付けもあるけれど、防御の意味もあるのでは?
      何もない状態で憑依されてもしくは思いつきで、霊視やスピが物申しているのなら
      喰われているのと同じ気が。

      私自身、不自然な状況なのに偶然が3つ以上重ならないと、霊の声とは信じません。
      それでも騙されてるのかもしれませんが。

  2. jimi より:

    正確にいうと動的な活動と瞑想はセットでね~と思ってるのです
    身体を動かすこともせずに瞑想ばかりは危険だよな~と

    身体を動かす活動も日常的に行いなおかつがいいんじゃないっすかね~
    多分一番良いのって動的瞑想も行い静的瞑想もというバランスなんじゃないっすかね~
    ヨガなんかもそうかもですし

    身体を動かしながらゾーンに入る経験と同時にですな~

  3. 読者 より:

    精神世界にのめり込んでる人や
    スピカウンセラーさん 確かに鬱の人多いです。
    わたしの知人の知人がスピカウンセラーやってましたが 鬱で入院したらしいです。
    二度目の入院は統合失調との診断
    どっぷり精神世界につかり運動なんかせず瞑想事ばかりで
    マクロビなんかやってる女性は要注意ですね。
    また
    スピ世界で先生!先生!と言われているうちになんか勘違い人生になったりで
    (小中学校の教師のような笑)
    お金いただき上から目線の態度で接しまさかネットで叩かれるとは・・・・
    神様も人も見てますって話しです。

    ジミへんさんおっしゃる通り何事もバランスですよ。
    時々だったら
    他人の愚痴や悪口 言っても良いんです。
    時々ね。
    毎日ぐずぐずは良くないですが
    あの馬鹿野郎 がとかね
    本人の居ない所でね。

    毒抜き ガス抜きしなと精神病んでしまいます。

    愛の言葉だけ使いましょうとか
    他人の悪口はいけませんとか
    スピのきれいごとに洗脳されてたら
    現実社会で通用しないし
    戦えませんから

    目には目を
    歯には歯を

    以前金銭に余裕のある時相談していたスピン先生の対応が
    家庭問題から金銭的にも何か何まで坂道転げ落ちるようになったら
    態度がガラッと変わりましたね。
    あんたはもう要無しという扱いですね。

  4. れすぽうる より:

    李晋三、辞任の意向を発表しましたね!
    腸内環境はやっぱり大事、大腸炎は完治しない病、しかも潰瘍(癌)性。
    お世話になってる介護士(元看護婦)の言った通りになった。

    腸内細菌から脳みそに指令出してるって本当だったんだ…証明してくれてありがとう、晋三!

    残る余生、悪玉菌が減るとイイネ!

    • あー坊 より:

      嫌いな人のことを揶揄したくなるお気持ちは分かるのですけど、親友が同じ病を長年抱えたまま、突然死してるので…ちょっとキツいな。珍しい病気ではないので。
      8年前、新薬に切り替えてから3ヵ月で旅立ってしまいましたよ。小柄な女性でしたし、闘病生活が長く、もう身体が耐えられなくなって心臓に負荷が掛かったのではと思います…

      • れすぽうる より:

        あー坊さん、不快な気分にさせて申し訳ないです。ごめんなさいね。

        それでも想いは変わりません。祖父の元へ堕ちるべきかと。