読者登録お願いします
スポンサーリンク

結婚できない女

何度も書いてますが世の中勝ちすぎはだめです

勝つのなら落としどころを設定しといてそれ以上勝つのはよろしくない

それくらいに思っておきましょう

スポンサーリンク

逆に本当に叩き潰すのであれば二度と歯向かってこれないくらいに

恐怖を与えるくらいに叩き潰す

あんまおすすめはしませんがそういうことも必要な場合はあるのでしょう(私的にはそういう場面に出くわしちゃうこと自体があれですが)

また出来すぎは嫌味になります

ほんとうに賢いのは適度に馬鹿な振りを演じれるなんです
このさじ加減を読めるのが賢いということで

馬鹿すぎてもだめなのです

馬鹿すぎず嫌味にならず

ま、無理ですわな ははは

さてて嫁姑問題INジミヘン家

我が家の場合ですが

母ジミヘン、この方中々出来る女なのです

私なんかが息子として眺めててもこの女相当なタマだわ!!と思っちゃいますもん

ま、息子をこんなに賢く育てるタマですから

祖母が死んでしばらくたってから、おばあさんは本当に気が強くて
プライドが高くて大変だったって

びっくりしました

気が強くてプライド高いのはお前だろ?と思ってたのです

そっか~ おばあちゃん嫁気に入らなかったのねって
孫には大あまなのに分からんもんです

ま、母ジミだって兄嫁に絶対そう思われてると思います!!

さて対面で感じたことが結婚できない女子

やっぱねえ、いろいろ考えすぎちゃうんですねえ

そんなことよりとっとっと動けよ!!

と思っちゃいますもん それともうひとつ

ほんとうに結婚したい?
じつは心のどこかでためらってるでしょ!!って

結婚って勇気がいるし不安じゃないですか!!生活が変わるわけですし

実はそのあたりのためらいが無意識の大きなブレーキ引いてないかい?ってね

結婚はしたいんだけど今の生活は変えたくないし、もっと良い出会いがあるかもしれないし

そんな感じあるじゃないですか

まるっきり私のことですが ははは

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    うーん痛いなあ。
    確かに敬遠されるのは「できる女を演じている女」「完璧主義の女」「細かい女」
    私もそっちの部類ですが(正しいけど心が足りない、と言われる)
    私よりそういう方は苦手。
    つい、相手に求めるのは「センス」「頭の良さ」であって、「許容力」じゃない。
    「優しい男」より「できる男」を求めてしまう…。

    だからといって、「男に媚び売る女」「子供が居ても不倫する女」「とにかく恋に生きる」
    は苦手・・。

    「賢い女」はそのバランスが上手いのでしょうね~。
    心優しく、寛容な人間になりたい。
    ジミヘンさん、教えて下さい(´;ω;`)

  2. より:

    あははは。笑って誤魔化すしかないくらい
    ぴたりと。
    [結婚はしたいんだけど今の生活は変えたくないし]その通りなんでしょうね。。。

    一瞬読むのを躊躇ってしまった今日のタイトルです(笑)

  3. 猫のチャイ より:

    できる男のニーズを読むと、胸がでかくてその胸に顔をうずめさせてくれてヨシヨシしてくれる、井川遥さん系の癒しなんですよねー。
    「夏が来る」で大黒さんが歌ってるとおり、真っ白い馬に乗った王子様に選ばれるのは結局、出来る女王様ではなく、なんにも出来ないお嬢様で。たぶん令和になってもそれは変わらないのだと思います。
    でも実際の井川遥さんがご主人に言われてる「わが家に井川遥はいない」の通り、癒し系女も実際は子供に大声で叱るし、夫に冷たいひとことを浴びせるだろうし。なんなら夫に言えないこともしてるかもしれません。
    だから寛容な人間になるというより、ズルかったりダメダメだったりな自分も許せる、自分に寛容な人間を目指せばいいんじゃないでしょうか。その自分への寛容さが「隙」になるんじゃないかな。
    なーんて、吉永小百合さんでも井川遥さんでもないただのオバハンが、偉そうにスミマセン。

  4. えみ より:

    女性は父親に、男性は母親に似た人に惹かれると聞いたことがありますがおばあ様とお母様 似ていらしたのですか?
    ジミヘンさんは気が強くて賢い女性はお好きなんですか?

    父が厳しく母は従順でしたので、気の強いところはなかったですね~

  5. 北側景子 より:

    隙がない女は嫌われますよね~~
    そして結婚できない女子とは私のことですね!数年前に仕事の一環と割り切って婚活し出会いの数を最上限まで増やして頑張りましたが、結論、、自分を殺してまで結婚したくないですし言い方は悪いですけど自分と同等かそれ以上に優秀な男性じゃないと無理だなぁと。。。おそらく現世では結婚できないけどまぁ仕方ないです笑

  6. jimi より:

    おばあさまとお母様は似てないですな~ ははは
    ちなみに母親に似た~は母親が美人の場合に限るだと思います

    うわわわわ!!大仏パーマのおばはん!!そんな母親だったら母親似には絶対惹かれないですって

    ちなみに私は美人が好きです 気が強いのはしんどいですよね~

  7. jimi より:

    結局男って別に奥さんや彼女とディベートしたいわけじゃないんですよね
    本音は
    そんなお互いの心を分かり合うために話し合おうとか思ってなくて
    どっちかと言えば面倒でありなおかつ 相手の意見云々も面倒なのです

    自分より頭のいい相手は言いくるめられるからパスと言うよりは
    単にそういうディベートの場面が多くなって面倒だからパス~なんですよね

    多分長続きする女子ってあんまそういうことがないような楽な相手なんじゃないかと思います

  8. jimi より:

    私の持論で大学を独り暮らしした男は晩婚説がありまして
    結局一人暮らしって快適じゃないっすか それを知ると男も女もその快適な生活を
    手放したくないんですよね~

    そんな感じで口では結婚したいと言いながらも本音では~と言うパターンも多いと思ってます

  9. えみ より:

    最初に接する人として影響はあるものだと思いますが、容姿もその1つだったりするのですね~(^^;
    そう、jimiさんは美人さんで、お胸も豊かな女性が好きだと仰っていましたねー!
    jimiさんのコメントで、男性はディベート云々は面倒くさいは、ほとんどの男性が当てはまりそうですね~
    仕事で忙しかったり、余力もなかったりするとスルーされますし、察してくれ~と無言の圧力?!感じます…

  10. 匿名 より:

    田中みな実さんとか、いま人気ですけど、アメリカ仕込のはっきりとした言い方で、ディベート好きなんですよね。
    巨乳ですけど。

    前書いてましたが、紗栄子の方が一枚上手だろうなー。
    そして丸山桂里奈の方が多分もっと一枚上手。 
    ガンガン行って、あなたにほどよく尽くしますから食っちやってというおバカ(天然のたらし←あくまで褒める意味で)を見せるイメージ。