読者登録お願いします
スポンサーリンク

勝海舟をリーディング

さて勝海舟さんです。合理的なイメージのこの方
実は憑依系なのでは?と感じるのですが、そこはやはり現実派の勝安房守、
どこぞの教祖さんたちのように霊に喰われたりはしないのです

ちなみに勝海舟さん、私の幕末好きな人物で3指に入ります

ちなみにも一人は剃刀陸奥の嫁さん、何故って美人だから!!

RyokoMutsu

ちなみに旦那の嫌味をよく言い、同輩に嫌われてた剃刀陸奥も好きな人物です

多分後年はうつ病気味あった気もしますが

さて勝さんですが、予言めいたことやらも受けてたきがするのです
しかも日本の未来に対することを

ついでに日本の未来はこうなるよ~だけではなく、こうするとだめよ!!であったり、この人物は信用できる出来ない、そんなことまで

教えてくれてた気がするのです

本人的にはひらめきであったりと感じてるかもですが

それらを勝サンはいちいち冷静に、時流とあわせながら 判断してたと感じます

一人審神者と依り代状態と言いますか

結構その声というか存在相手に、べらんめえ口調で言い合ったり

てめーがいうその話だがーまったくげせねーな
みたいな感じで一人でやり取りしてた感じがします

声に出してるかは微妙ですが少なくとも頭の中では

(本人的には頭に浮かぶアイデア云々に対してそんなのははなっから無理だろ!!と言う感じで脳内でやり取りしてる気がします)

基本その声に対してはその場では文句を言って従わない、家に帰って じっくりそれについて吟味をするという付き合い方と感じます

ある意味メッチャ正しいと思います
特にですね

人の抜擢や適正、器量というものはその存在と

自分の感じたことで判断下すことも

私の感覚ですと山岡鉄舟、この方の抜擢は その存在からの声だったかもと思ってます

その難問はこうこうこいつしかいないだろ~的な声が聞こえた感じします

これに関しては即決って感じです。勝さん自身もこいつしかいないと前々から思ってたんじゃないかな~
ちなみに坂本龍馬に対してですが

この方に関しては霊的に感じたという感じではないですね

結構勝さん辛らつで口が悪いじゃないですか?残ってるこの方の人物評当てにならないと思います

基本本音を語らない、残さない方腹の中は見せない方ですし

話だってかなり盛る人です。勝さんは(坂本さんも)
特に言葉に関しては一人歩きをすると思ってます

最後は行動で!!と思ってますが

スポンサーリンク

行動での評価は100年かかる、100年後に
評価されればいい 、評価されなくてもかまわないという感じですね

勝さんのスタンスは

辛らつな勝海舟は性格でもあり

勝海舟らしさを演じてますねえ、この方

話し戻しますが坂本さんに対する評価は最初は使い勝手がよさそうなやつ 、とりあえず手ごまとして持っておくか位の感じです

そのうち何かの役に立つかもしれないな~、そんな感じだった気はします

ただ言葉では表せない何かというものは感じていたと思います

その何かは勝さん自身も分からないですが、もしかしたら役に立つ日が来るかもな~だったんじゃないかな~

ちなみに龍馬と一緒に勝さんを切りに行った小千葉の天狗と呼ばれた千葉重太郎先生ですが

勝さん的には実は何も感じなかったと思います

ああ、千葉道場の倅が来たか~そんな程度の認識だったかも

スポンサーリンク

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    ああいう時代だからこういう人達がいたのか、こういう人達がいたから時代が動いたのか、どちらなんでしょうね。
    そして平和ボケした現代では、頭に虫のわいたのが出没する、と。

  2. し~ より:

    美人な奥さんですね。
    女優の天海さんに似てますね☺

  3. おもち より:

    歴史は全く分かりませんが(笑)。本当に素敵な人ですね♥。綺麗だわぁ(^^)。

  4. 匿名 より:

    つい2日前に、川越氷川神社に行きました。
    日本一大きい鳥居があり、その鳥居の上部に氷川神社と書いてあるのですが、その字が勝海舟の直筆の字だということでした。おお~あれが勝海舟の!と思っていたら今日のブログがタイムリーでした。あたたかいエネルギーを感じる神社でした。