読者登録お願いします
スポンサーリンク

愛光堂や山本印店に学ぶ商売の極意

DSC_0678DSC_0677

霊符が見つからないという方にこちらは以前使っていた霊符です

左のミトコンドリア これは生きてる人の念などで
右の山田正 これ死霊や ま、いわゆる霊の憑依ようです

肌守りなので携帯用になります

さて問い合わせの多い山本印さんです

たまには皆様のリクエストにもお答えして久々の登場

私が行った時のお話です

わたしほめられまくりなので書きません ははは

ただ会社印を作ったのですが、これはとても面白いね~久しぶりに面白い仕事をしたよ~と絶賛されました ははは

ま、わが社のような会社やお仕事ってそうそうないですから

私の話はそのくらいでその代わり、私の前の20くらいの娘さんとお母さんのお話です

わや言われてました(名古屋弁で無茶だわな~と言う意味) ははは この子は外国に取られる、

巫女になりなさいって、ははは

そりゃ無理だ!!お母さん曰く
先生、巫女以外なにか合う仕事ありませんか?って

お母さんもどうかしてる!!本気にとるなYO!!

仕事は先生が決めるもんじゃないじゃんね

結構桃仙じいさんとんでもないこといいますね~

私も養子に行きなさい、養子もらいなさいって言われましたが ははは そりゃ無理だ!!


順番待ってる間一日何人で平均単価いくらだと月収これくらいで

人件費この二人分で家賃は持ち家で

光熱費等ランニングコストもかかんないし仕入れがこれくらいかなあ と計算してたらいい商売!!

しかもたぶん生活費はお二人年金でまかなえそうですしとやらしいこと考えてて

で思ったのです。山本印店に商売の極意を学べ!!って
在庫を持たずに店舗を借りずにというのではなく(それも大事ですが)

ここある意味商売の極意ですよね、お客さんを幸せにしてその結果
口コミでお客さんが途切れることなく日本中からやってくるって

だってどんな辺鄙な場所でもやってくるでしょ?
定価も関係なく広告宣伝しなくてもなのです

いかに人を幸せにできるか、喜ばれればお金も名声もあとから入ってくる

究極の商売ですね!!ちなみに私もどっちかといえば完全にそっちです
考え方が目先の小銭ではなく先につながることしとけば

おのずとお金も人も入ってきます~ってね

ま、それだと中々個人商店以上にはなりませんが、ただ銀座まるかん
という究極の個人商店もありますからね。

個人商店形式でも納税日本一になれるというのは夢があります!!

霊符コピーご自由に~だってさ一見なんの得なんかないような感じでしょ?

だったら売ったほうがいいじゃんって

でも手軽に無料で試して効果あったら口コミで拡がるでしょ?

たとえば僕ちゃん一人でブログ読んでたのが霊符効果あったら
お母さんや彼女に薦めるとするじゃん

そうしたらさ~ブログの認知ほらとりあえず3倍だもん 

SEO対策よりも結構効果あるのです
案外私ってば商売向いてるかも???

ネット社会のくせに案外アナログ的手法で読者取り込んでるのです

山本印さんにしても愛光堂さんにしてもやはりすごく強い商売してますよ~

占い師さんなんかどうにもお客さんが呼べない~というなら
そういう視点で勉強なのです

愛光堂に学ぶということも、

同じもの作るよりもっと人気の本質を学ぶといいますか、営業さんでもなんでも同じです
私占い師さんや霊能者さんよりも実は売れっ子のホステスさんなんかに
学んでます 

何でこの人はこんなに人の心をつかめるのだろうって

やっぱつかめる方は何やっても成功しますから

それこそ恋もお金も自由自在ってやつですね

恋もお金も心がきれいな方じゃなくてもつかめますが、長くコンスタントにつかみ続けるにはやはりお人柄って大事です 

あまりえぐくない商売ということも大事です

えぐく短いスパンでがっつり稼ぐという手法もありますが、一生働かなくてもいいくらいかせげりゃいいけど、そうじゃなかったら次のヒットを見つけないといけないじゃないっすか

世の中そうそうヒットなんか見つけれないので私的には一度見つけた鉱脈は掘りつくさずに細く長く掘り続けた方がいいよ~と思っております

人間そうそう才能なんてないのですから!!

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    でもそれが出来る人はこの記事を読まなくても分かってらっしゃるのです。
    へぇーそうなんだー、とナルホド顔で読んでる読者にその商才はなく、同じことをしようとしても出来ないのがオチで。
    えぇ私のことですとも。(笑)

    でも出来ないにしても、お商売のことを雑学として知ることが出来て、知識欲は大変満足させていただいております!

  2. くりくりたろ より:

    ハンコ作っていただけなかったのですよね〜。これ以上儲けなくていいでしょって。儲けてはいないんですけど。なんでかなぁ。
    また転機がきて、状況が変わったら作ってもらえることもあるのかな。
    とりあえず、今はこのまま頑張ろうと思います(笑)

  3. 匿名 より:

    かつて近所に住んでいたのに…知っていればお伺いしたのに!
    これも縁かな。

    • 匿名 より:

      そういえば、愛光堂さんに作っていただいたブレスも京都旅行でどこかへ置いて帰ってしまいました。これも縁…
      そういえばその頃から何かを身につけることしなくなりました。
      これも縁…演歌…~!

  4. jimi より:

    まあ世の中縁ですからね~ ただ縁は手繰り寄せれる縁もあったりはしますな~

    多分次行ったら普通に作ってもらえた~、そういうこともあるんじゃないっすかね
    作る作らないって明確な線引きがあるわけではなく

    なんとなくその時の気分という気がしてます ははは
    ちなみに私も対面で組まない場合はあります

    まあしゃーない

  5. jimi より:

    結局商才や自営で稼ぐって才能なんすよね~ 同じことを学んでもどれだけそこから有益なことを会得するかというのがやはり大事っすもん

    才能ある人って結局は勝手に育っていくでしょうし、1聞いて10知っちゃうと思うのです
    それがない方はやはりお勤めがおすすめですよ~

    多分昨今のキラキラ起業~なんかの誘惑でどれだけの人生が狂わされたことかと思ってます

  6. えみ より:

    掘り尽くしてほかへも手を拡げたくなりそうなところ、細く長く掘り続けて維持していく方が得策なのですね

    閉店する石屋さんも多いですよね
    知名度におぼれることなくコツコツと企業努力をされ、信用や品質をおとさない愛光堂さんの姿勢はお商売を心得ていますよね

  7. jimi より:

    いくつもいくつも事業を成功させれる器量がある方は掘りつくしてさて次々方式でいいのでしょうが
    正直そんな人はそうそういないっすもんね
    我々凡人は一生に一度あるかないかのセカンドとライトの間にポトリと落ちるポテンヒットしか手に入れれるかどうかなので

    掘りつくさずに長く長く~が私的にはおすすめ
    本業持ちながら副業で月に5万円~が年金もらいながらも月に5万円の副収入~

    そういうのが最高じゃないっすか!!と思ってます
    愛光堂さんもう何年ぐらいされてるんですかね??多くのお店が閉店する中で
    いまだに続けられてて信頼されるってすごいことっすよね

    山本印さんなんかも 長く続くってそれだけですごいです

  8. えみ より:

    ホントにそう思います~jimiさんのお話 ためになります(*´-`)
    愛光堂さん、正確にはわかりませんが長いと思います
    鉱物としての石にも大変詳しいので信頼できます
    山本印店さんって可愛いハンコを作ってくださる有名なお店なんですね~
    判子文化、簡素化されていくのですかね…

  9. jimi より:

    ペンダントトップだったかもやはりブレスなんかも金運~ということでごっついルチルぎっらぎらの土地ころがしか??的なものよりも愛光堂さんのように誰が見てもきれいな方がいいっすよね~

    山本印さんもあんな五木寛之と同じような髪型(を長くした感じ)の爺さんのどこにあんな可愛いデザインが!!と思いますもんね

    私なんかは判子文化は残してほしいですが 確かに会社やお役所~だと無駄な~というのも現実っすよね

    今の時代紙ベースってもうほとんどないっすからね~
    たばこ産業のように判子産業も衰退ですかね~

  10. 匿名 より:

    ジミヘンさんもロッカー??なのに、あんなかわいいブレスを!ですよ(*^^*)
    いやーもー、ロッカーならブラックオニキスとブラックダイアモンドとアメジストパイライトバーンって感じですから。
    間に龍を挟んで。ってパンクかなそんな組み合わせ。

    ジミヘンさんのブレスのイメージって松田聖子全盛期を感じるのは私だけでしょか。それこそakbとかじゃないんです。カリスマブリブリ♥♥

  11. おみかん より:

    はじめまして。この記事を読んで早速、山本印店に電話して、運良く?予約して、一昨日に伺いましたところ、ハンコを作ってもらえませんですた。
    紙に書いた私の名前を見て「この人は誰だ?」と言われ、「あの、ワタシです」さらに持参した実印をじーっと見て「何も(問題は)無いぞ」と。
    ただ、実家の家系のことや結婚出来なかった事由はほとんど正確に当てられました。
    ジミヘンさんに予約とれず会えないこともあったのですが、自分なりに納得してます。

  12. jimi より:

    私の場合湘南のファッションリーダーとしての責任上日夜ファッションリーダーを研究してますから(ハイヒールモモコ)

    なので私のピンク使いは当然ハイヒールモモコ先生から頂戴してまっす
    (パー子師匠は恐れ多すぎなので)

    ちなみに白と赤は当然まことちゃんハウスの梅津先生からです!!
    ローッカではなく引きオタニートナな!!

    さてオンラインゲームでもするか ははは