読者登録お願いします
スポンサーリンク

桶狭間古戦場でリーディング

土地の因縁ということでまずは古戦場。

馴染みもあり土地勘もある桶狭間をリーディングしました。

地元では結構有名な心霊スポットです。

足軽大将くらいの今川方と思われる人物がでてきました。

ちなみに私のリーディングってこの人を介して

当時の時代の空気もリーディングしちゃうので、

当時の情勢なんかも。

スポンサーリンク

まず今でこそ今川義元の評価は低いが当時は凄い高い。

正に武と経済、政治、文化を供えた織田信長以前の

ある意味最強に近い評価の武将です。

(東海、関東、近畿の一分くらいまで名をとどろかせてます。)

しかも血筋もよく武田信玄や上杉謙信、北条辺りよりランクは格上。

桶狭間は後年言われる上洛が目的ではなく、

長年戦った尾張の織田家をこの戦で

殲滅させる、という雌雄を決する戦いに感じます。

(といっても今川にすれば戦上手だった

先代信秀の跡を継いだ信長は馬鹿なので

正直楽勝ムードです)。

ちなみに今川義元のなかでは上洛し

天下に号令なんて発想は全くないです。

まずは隣国尾張を奪い、熱田、津島の

名高い港からの経済力をわが手に、

という感じです。

その現れた武将は当然成仏してません。

雨の中突然の敵襲にわけも分からず混乱し、

パニック状態で逃げるところを槍で突かれてます。

なので死んだ直後は全く訳分からず

それこそ精神病の人みたいな感じ。

今は長年の供養のおかげもあり

成仏はしてないが意識はちゃんとしてます。

ではその人のお話を。(私の対訳やら入ってます)

古戦場はなぜ霊症が多いかというと
空襲なんかの民間人と違い武将は未練や悔しさ

が強く残るから。

逆に当時の一般人(虐殺されたり戦闘に加わったり)の場合は

基本死ぬことについて諦めがあるので

そういう意味ではその場に残ることは余りない。

武将の場合は戦場の死は基本悔しい

という思いが強いので成仏しにくい。
武士=潔い死というのは戦のなくなった

江戸期の武士のそれこそ机上の論理。
戦場ではいかに生き残って且つ武功をあげることが目的。

なので古戦場は未浄化霊が多い。

しかも強い未練を残したり。
と同時にいまだに戦っている霊も多い。

それらは自らの死や自軍の敗北を認めたくない
霊が多いため。
基本霊の除霊やらは話し合ってどいてもらったり説得したりだが

無念の霊はまずそれらに応じない。

(以前に話し合いの場にすら着かない)。

その土地の上に住むもの=自分達の土地を奪ったもの(

正確にはその土地を奪おうとしたのだが

敗戦で奪えなかったので)

と認識しいまだに戦ってる霊が戦闘目標を

その上に住むものになる、ということが往々にしてある。

という感じです。
じゃ、そんなとこに住んじゃったらどうすればいいの?

ってことですが。
正直私には具体的な方法は分かりません。

引っ越すことが可能ならそれも手かも?
ですが現実には中々出来ないじゃん。

ということで続きます

実は最新の研究で桶狭間に義元さん

朱塗り(だっけか?)の輿をもっていったそうで

それって都でしか使っちゃいけないものだったそうで

ちょっとそのあたりも絡めて

ジミヘンの最新義元リーディングをば

スポンサーリンク

コメント

  1. 七海 より:

    信秀推し&今川義元好きなので、ジミヘンさんのこの手の話が聞けると喜んじゃうんですが、多分だいぶニッチな話題ですよね
    昔の学校が近くで、狸とか出てたけど、今はけっこう開発されてますよ~

  2. このブログの筆者は前科ありの性犯罪者 より:

    このブログの筆者であるジミヘンは長く未解決(本人殺害を否定)だった女子大生殺人事件の犯人です。

    これまで女性に対して何度も問題を起こしているため、自宅を荒らされたくない人はブログに書き込みをするべきではないです。

    パワーストーン購入者も自宅や移動先を幽体離脱で監視されるため、
    個人情報がすべてジミヘンに知られてしまっている可能性が高いです。

    不安に思う方は愛知県警にこのブログの筆者の犯罪歴とやり方を確認したほうがいいと思います。

  3. し~ より:

    すみません。
    朱塗りの 何て?読むのでしょうか?

  4. えみ より:

    し~さま
    おみこしとかの〔こし〕じゃないかなと思いました
    担いだり、手で持って運んだりする乗りもののことなのかな~と自分は解釈しました
    間違っていたらごめんなさい

  5. ayako より:

    その土地の上に住むもの=自分達の土地を奪ったもの

    ↑↑↑↑記事にありましたが
    このような意識が残る場所は
    その元人達に説得してもはいそれとは聞かない納得しないのでしょうね。

    例えば武士の魂を持った霊能先生とかの説得ならちょっと片耳貸すよ~でもやっぱり無理許さんなんでしょうか?

    あと説得する相手を視るでしょうね。

    そんな事でこのような土地に家を建てたらどのような影響受けるのでしょうね?
    例えば
    家族同士がつまらないなことで喧嘩したり
    して刃物沙汰になったりするのかしら?
    建て売りの一戸建てが立ち並ぶ場所なんか
    前隣り同士のトラブルが絶えないとかありそう~
    あと意味もなくイラだってきたりとか・・・

    いずれにせよ穏やかな気分にはなりにくい場所なんでしょうね。
    影響受けやすい人(感受性の強い)ほどしんどい!みたいな。
    逆に影響受けにくい人達は普通に住めるのかしら???

  6. し~ より:

    えみさまへ
    おみこしの「こし」 と読むのですね。
    難しい漢字は苦手でして・・・
    ありがとうございます

  7. 猫のチャイ より:

    古戦場を選んで住みたい人はほぼいないと思うので、宅地造成して売る側の人間の、リサーチと良心に頼るのみですね。

    昔、就職試験の書き取り問題で「みこし」が出た時、「御」と興味の「興」を書いたことを思い出しました。それじゃ「おきょう」だよ…。

  8. せなちん より:

    はじめまして。
    今川義元公大好きなので、ジミヘンさんのリーディングぜひ読みたいです!!
    地元静岡市では昨年に生誕500年祭があって、駅前に銅像も作られたようです。
    麒麟がくるでも片岡愛之助さんが勇ましく演じられてて、やっと世間からの評価が上がったんだな〜と感慨深いです。

  9. jimi より:

    こしです~ ちなみに朱塗りのこしはどえらい身分が高い(武家としてではなく公家としての位階)方しか基本許されないのであります

    今川さんは家格というものがどえらい高いので許されるのです
    足利将軍家が滅びたら今川家が~と言うくらいの高さ!!

    ちなみに忠臣蔵で殺されたおらが町の吉良様ですが こちらもめっちゃ家格が高く、室町幕府で足利将軍が絶えたら吉良様のとこが将軍になって吉良様のとこが絶えたら今川の義元さんとこが将軍になる

    それくらいのどえらいとこだったのです

  10. jimi より:

    私も信秀&義元推しなのです!!ついでに義元さまのバカ息子さんは日本サッカーの始祖ですよおお!!(実際はフリースタイルというおしゃれ超テクリフティングの!!)
    日本サッカー協会も道開き~で3本脚のカラスさんをお参りに行ったりロゴにしたりせずに

    今川氏真をロゴにしたり祀ったらワールドカップ取れます!!当然選手も含め皆さんお歯黒で試合に臨み、試合後のインタビューは頑張ったでおじゃるのおじゃる口調で答えたら

    世界中がお歯黒ジャパンと驚愕!!!
    国立競技場もお歯黒競技場と改名したら、バルサのカンプノウ以上の世界でもっとも有名なサッカースタジアムになります!!

    是非代表監督は日本で最もお歯黒の似合うお公家顔、堺(NOTまっちゃあき)雅人さんで!!
    半沢で国民的視聴率持ってますので代表戦の視聴率どえらいことになります

    日本中からスポンサーがあつまりますよおおお
    五輪サッカー代表のイメージキャラになってくんないすかね

    お歯黒で今川氏真コスプレで!

  11. 匿名 より:

    私の御先祖さまが、拝領した褒美の土地を反故にされた時に、牛王神符に異論がない旨を血判状で誓ったそうでして。
    その説話は、代々伝わってるのです。

    だから最近は、お墓詣りも、私なんかは、御先祖様の無念と潔さを讃えて供養するようにしてます。
    ジミヘンさんのブログ記事のおかげです。

    それだけ、土地の恨みって凄いんでしょうね。
    金って無くなるけど、土地は無くならないから?
    幽霊って同じこと繰り返すという話ですから、ずっと戦ってるんでしょうか。

    私は、氏真公、好きですね。
    晩年、江戸城だか駿府城の家康公の元に通い詰めて、昔話をしたが、昔の主君に来るなとは言えずに、城から離れた大井町に屋敷を与えられて察したとか。笑

    息子二人を秀忠に推薦して、次男は品川の苗字を賜ったとか。
    氏真公のリーディング、是非お願いしたいです。

    家名は残してますけど、どういう風に時代の趨勢を見てたのかなと。

    悔しともうら山し共思はねど 我世にかはる世の姿

  12. し~ より:

    「品川巻き」という
    海苔で巻いた一口サイズのせんべいを思い出しました。w

  13. jimi より:

    そういえば氏真さん、江戸時代に家康さんから品川に屋敷を贈られて住んでたらしいっすよね~
    江戸城にやってきては家康相手に長話ばっかするので
    うざいから江戸城から少し離れたとこに住まわせちゃえという話も伝わってますよね~