読者登録お願いします
スポンサーリンク

夢に向かって一直線 なかなかしんどいですな

目標をしっかりと設定してそこに向かってって大事というじゃないですか。世間でも会社でも学校でも


まあ実際は
そうなんでしょうが

たとえば目標がメッチャ大きかったらどうですかね?
たとえばでっかい会社をおったてるとかいうようなどでかい夢

漢だったらアメリカ行ってジャンボになってやる!!と言った吉田の栄ちゃんのような夢を見ろ!!なのでしょう ははは

ただなかなか普通に考えたらそれになれるなんて思えないでしょ?
あんがい無理と冷静になって挫折しちゃうかも

本田さん(not多門)のようにぶれない方はそれでいけるかもですが(フリーキックはブレ玉)
人間向き不向きがあってやり方も人それぞれです

スポンサーリンク

目標に向かって一直線もあれば、はたまたゴールをはっきりとは設定せずにぼんやり目標でなんとか毎日毎日がんばってみる 

ふと振り返るとあんがい登ってきたなあ、そんな歩き方もありで、 自分にあったやり方すればいいんじゃないかと思うのです

私なんかはやはり目標おったててそこに向かって毎日努力という生き方はあんま向いてないっすもん。多分病むか逃げます!!

よく言いますが生まれ変わりが少ない方はガツンガツンと当たって
丸く削られながら河口に流れていくものですから

そういう方は一生懸命自分で道を切り開くのです 

いろんな経験しながら

私その人生辛いと思うかもですが、逆にそういう方ってバイタリティというメッチャ心強い才能持ってたりなのです 

もしくはぶれにくい心だったり

自分にどういう武器があるかちゃんと見ながら戦えばいいだけです

あとですね、成功しますか?と聞かれること多いのですが
根本間違ってます 

何故なら成功しないですといったってそれをやりたいわけじゃないですか

だったら成功しますかではなく成功さすんですってだけなのです

だってどうしたってそれをやりたいんだから何があってもやりたいんですから

だったらできます?ではなく成功するのです
そのためにいろいろ作戦ねってがんばるのです

でですね、私の中では そういう方には失敗はないんです
そういう方にとっての失敗ってあきらめることなんです

うまくいかないは失敗じゃないんです 

あきらめない限り失敗ではなく単なる過程なのです

成功するまでの過程の中にいろんな失敗もありましたな~と言うだけなのです

エジソンではないが失敗ではなくうまく、うまくいかない方法を見つけたってだけともっておけばいいのです

そういう方は本当はメッチャ強いです。運勢が 

あきらめない限り失敗じゃないんですから 

真矢みきさんだってあきらめないで~と言ってたじゃないっすか

ま、その商品小麦アレルギーでどえらいことになってましたが!!

ははは

ただ最終的にはそういう方が勝つんでしょうね 

もっと言っちゃえば結局それをすることが好きで好きでたまらん!!そういう方が上り詰めるのでしょう

そういう方って目的は成功することではなくそれをやることじゃないですか

それは強いっすよね~

私なんかもお子さんの進路の相談受けますが、お子さんがどうしてもこの道に行きたい云々という

結局私が判断する材料って簡単なのです

その道で成功したいのかそれとも好きで好きで仕方ないからどうしてもその道に行きたいのかなのです

後者であれば進んでもいいんじゃないっすかね~と思うのです

前者であれば結局それをすることが目的ではなくそれをして成功することが目的なので純粋にそれが好きというわけではないっすからね~

やはりイチローさんのように引退しても毎日毎日トレーニングして野球に携わっていたい

そういう方は成功しますわな

スポンサーリンク

コメント

  1. 猫のチャイ より:

    好きこそものの上手なれ、ですよね。
    仏像が好き過ぎて高校生にして仏像を木から掘り出しまくってる子とか、いち親として羨ましく思います。子供の適性を見極めるのも親の大事な仕事なので、その大仕事をこの子の親御さんはもう、完了されたのだなぁと。
    それで食べていけるかが、また別問題として湧いてくるし、例えばスポーツなど身体を使う事が大好きなことだった場合、故障で続けられなくなるとその後のフォローがお互い地獄だったりと、「好き」を見つけたあとも色々と課題はありますが。
    好き と適性(本人がやり易いこと)が近いと、努力が長続きして、大成に近づくのでしょうね。
    長嶋名誉監督が現役時代に夜中に庭で素振りしてるのを見た、別の選手が「あそこまで努力してるから今のポジションにいるんだなぁ」と感嘆したけど、実は長嶋さん本人は「素振りしたくてどーにも眠れないから起き出してバット振ってた」という天然具合だったらしく。
    だからって球団のビュッフェに並んだスイカの「ここが美味しいんだよ!」と、三角のてっぺんだけをことごとくかじっていったという話は天然過ぎますが。(あとどーすんねん)

  2. 匿名 より:

    この間長女にとある会社に内定もらってるけど、やっぱり芸の方に行きたいと言ってきたので、それが貧乏だったり売れなくてもやりたいからやるのか、それで売れたいのかで、売れたいのであれば、ある程度で見切りつけてねと話したばかりでした。
    貧乏でもなんでもそれをやることが楽しいならいいんじゃないと、私も思います。周りに迷惑をかけなければいいかなと。

  3. jimi より:

    なんて聡明なお母さん!!多分山之内一豊の妻だったり前田利家の妻のお松さんのような方なのでしょう(未だになんたら高島を結って近所で土地狂ってるわね~おほほといわれて)ははは

    今の世の中若者の餓死なんてほぼほぼないですし 大丈夫っすよ~
    何とかなります 聡明な母の子ですから聡明でしょ