読者登録お願いします
スポンサーリンク

親の愛情と思春期の悩み

さて珍しく高校生から悩み相談来ましたが男です 残念すぎです、女子高生ではないことが!!ま、知人の息子ですが

やりたいことがあるけどお父さんが反対をするという内容で
ま、よくありがちです

やらしいことばっか考えてないで勉強しろよ!!で終わりたいのですが

さすがにね、お客さんのご子息様なので!!
親ってやはり心配なのです

自分が子供を持ってお父さんの年齢になれば分かります

そのときああ、こんなに心配してくれたんだと分かればいいです

だって今まだ馬鹿だもん。高校生って ははは

私の好きなSIONのこの歌のような気持ちでしょう、親って

娘がダメ男に恋しちゃって、お母さんは心配で仕方ないけど、自分の30年前の姿見てるようで~

そんな感じです

親って結局子供の責任を取らないととおもってるんです
なんかやらかしたとかいがいでも

たとえば人生がうまくいかないとかそういうことでも自分が何とかしたいとおもってるのです まだ分からんとおもいますが

涙が出るくらいの愛情なのです

ま、社会に出て少しずつ分かればいいです

でですね、自分の知らない世界って想像もできないし心配なんです
分からない世界では 変わりに何とかしてあげることもできないでしょ?

想像ができる範囲ならまだしも時代って進歩しててお父さんが想像も
できない世界がたくさんあるのです

人間って自分が体験したこともしくは想像できる範囲を超えたことって
子供に勧めたくないものなのです

なので反対されるのは仕方ないです

愛情なのです

それだけ知っとけば大丈夫です。それ知らないと死ね、くそじじいとおもっちゃうでしょ?

自分がやりたいことやりたい方向に進めるかはしらんがな。

そんなのは
進むと幸せなのかも知らんがな。

ですが人生案外進みたい方向ではない方向に行くことのほうが
多いしだからといって楽しくないわけでもないのです

進みたくない方向にもし行ったとしてふてくされるのも勝手だし
そこで楽しく過ごすのも自由なのです

スポンサーリンク

ただふてくされてる息子の姿というのは親は何よりも悲しむぞと
今は分からんかもですが20年後ぜったいにお前は心を痛めるぞ~

もしそのとき親御さん亡くなってたら一生取り返しのつかない後悔するぞ~って話しときました

まだ親が死ぬという実感がないので口ぽかんと開けてましたが(花田美恵子状態、口ぽかん)

ま、厳しい言い方しちゃうと自分で自分の生活費をまかなえない間は
自由なんかあるわけないぞ~

だって親がお前の生活見てるんだから。人に食わせてもらってって
えらそうなこというなよと言っておきました

ま、自分もそうでしたが思春期病です ははは

悩めばいいのです。そういうお年頃ですから

君のパパもママも同じように悩んでたんだぞ~。その悩みは君だけがしてるんじゃないんだぞ~。パパもママも君の思いはわかってるんだぞ~

とりあえず歌にするとそんな感じです

ま、とりあえずどこでもいいから大学はいっとけよ そしたら腐るほどの暇が手に入るんだから

その暇な時間でいろいろ可能性探したっていいし恋愛したっていいし
毎日ブックオフいったっていいし、引きこもってネットばっかやってもいいし(あんまよくない)

そんな4年間も自由にできるなんて今後一切ないんだから
無駄に過ごす4年間って人生でとても貴重で、ただお金もなく、彼女もいない灰色のキャンパスライフだって、振り返るとその時間がとてもいとおしくなっちゃうんだから!!

せっかく大学に行かせてもらえる状況なんだからさ~

ちなみに今の悩みなんて20年たったらどうでもいいって思えちゃうから思いつめずにでいいんじゃないっすかね??

ま、悩むのが仕事のお年頃ってやつですな

スポンサーリンク

コメント

  1. 読者 より:

    高校 大学まで行かせてくれた親には感謝 感謝ですよ。

    突き詰めれば ご飯お腹いっぱい食べさせてくれる親にも感謝 感謝で。

    こう思えるようになったのは
    結婚して子どもを育ててからです。

    それまでは親に感謝の気持ちを向ける頭もなく鈍でした。
    両親が亡くなってから両親の有り難みが心からわかるようになり
    気がつくのが遅かった。(大バカ者だよ~)

    もっと早く親の苦労や愛情に気づいていれば親孝行出来たのに・・・
    と後悔します。

    天国にいる両親が悲しまないように明るく前向きに生きていきたいと思います。

  2. 伴宙太 より:

    最近ハマっているYouTuberさんがいるんですよ。
    大学でひたすらボッチ生活をしているパーカーさんて方なんですけども。
    ボッチなんですけどとても心が豊かなんですよ。
    ご両親が子供の頃に離婚されて母子家庭で仕送り無しで学費だけ出してもらっていると。
    ゆくゆくはYouTubeの利益で学費も自分で払いたいと。
    もう視聴者全員お母さん目線ですw!!

  3. ふち より:

    親からだと素直に聞けないかも、ジミヘンさんからのアドバイスはすごくいいですね!
    SIONの歌とジミヘンさんの話が胸に染みる!
    ここ最近ウチの娘(高3)がまさに思春期病真っ只中で、あぁこの子はこうやって自立していくんだな、と感じてます。
    私が常識を押し付ける親に反発しまくったので、自分の子には好きなことをさせてあげたい気持ちなんだけど、それに伴う危険を考えると心配だったり。
    ほんとに親になって親の心配がわかりました。
    見守る親も修行の気持ちです。
    (週末はお寺に行って大好きな仏様に会ってこようと毎日思ってる)