読者登録お願いします
スポンサーリンク

私の遠野物語

珍しく母の実家のお話です

母方の祖母の家ですが、実は子供の頃其処に行くのが嫌だったんです。


なぜか?恐いから。

其処は結構ひろい家で(といっても母が住んでた家ではなく、母の兄弟が両親と同居するために建てた家)

家の前は用水路があり

田園風景が拡がるのどかなとこなんですが。

なんというか家全体が薄暗く感じ、庭もまた薄暗い。


実際はそんなでもなかったのかもですが子供の私はそう感じました。

 

ただ家を建て替えるとその薄暗さが消えたのでやはりその家が何か持っていたのです。

そこにとまりに行くと和室の広間で寝るのですが其処がまた。


其処の押し入れの上の小さい引き戸から夜な夜な何かが出てくるんです。

なんだか黒いもやもやなのですが形はいたちのようなものが。
大きさもそれくらいで。

それが夜になると這い出してきて天井やら布団の周りを駆けまわって。


それだけでなくその家の周りというか近所というか、目の前の用水では大きな大蛇のようなものや

お化けの蛙(ムロンこの世のものでない)を視たり

河童のようなものを視たり(マジです)

河童は120センチくらいで全身深緑でぬめっとした感じ。

皿は確認できず。

まあ子供の頃の記憶なのでちょっと怪しいですが。ちびっ子の頃って思い込みが激しいので、

都会で見たことのないようなウシガエルなんかを妖怪だあああ!!と思っちゃってる可能性も高し(今思えば)

河童なんかも遠くにいる幼稚園児を見間違えて思い込んでた可能性もありますが

感覚としては遠野に近い感覚なんです。

地形的にもなんとなくね。


今では結構開けてますが、当時はのどかな田園地帯に用水路というにはプリミティブな小川が流れ、

山なんかもみえたりのいわゆるちょっとした里山的なとこ(でもないけど)

多分昔は林だったんでしょう。

スポンサーリンク

で当時はその頃の生物(あっちの世界の)がまだ生息出来てたんでしょう。

昔は其処の用水でめだかやフナを取って遊んでいてその時に結構フッとなんかを視ちゃってたんです。

それもあるとき農薬か何かで用水の生き物が大量に死んでいて。


それからは用水もフナやらもいなくなったのですが。

その頃からこの世のものでないもの(まあ昔から住んでた精霊やら)を見かけなくなったのです。


その頃に実は其処のあるところである大きな殺人事件(結構ニュースにもなってた)も起きたりしまして。

今思うと地域の精霊やらって多分その地域の

何かを鎮めるというか平穏に過ごさせる何かを持ってたきがします。

ちなみに其処の地域のお祭りのときは実は神社の本殿に赤い玉のようなものがスーッと入り込むのをよく見かけていたのですが

それ以降は実は見かけなかったりです。

 
農薬は一概にいけないとは言えないですが

ただ生態系を崩し、また土地の土や水にも何かしらの影響を与えそれが目に見えない精霊やらの生態系も崩しまわりまわって


私達の生活にも影響を及ぼすのだな~と大人になって思ったりもしました

なかなかその辺りは生産量やコスト等の兼ね合いもあって難しい問題ですが。

(私は美味しんぼの無農薬、無化学調味料信仰が嫌いなのです)


開発もそうですが農薬やらも妖怪が姿を消した原因の一つかもと思う今日この頃

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    子供の頃、なんかいましたもん。
    なんかいましたよ。

    大人になるとモスキート音が聞こえなくなるように、何かを察するのってありましたよね。
    私の場合、やはり音でした。

    雨の前にざわつく音、何かどこかで音がする、それが消えたと感じたのは18歳過ぎてからでした。
    あれ?いつもの音がしない。
    大人になったんだな、とその時思いましたもの

  2. jimi より:

    大人になってもモスキートが聞こえる私はへんでしょうか??ははは

    ちなみに体外離脱するときや金縛りにあうときって必ずごおおお~という音と
    何らかの圧を感じるんですよ~ 黒い大きな塊的な圧を 私は

    ああ、来たなと案外冷静なのですが

  3. Mally より:

    眠りに落ちる寸前に体が揺れて驚いて目が覚めたことが何度かあるんですが、もしかして体外離脱しかかってたんでしょうか。
    仰向けで寝てたら背中がガタガタと振動し、地震かと思いスマホを見てもそんな情報はなく、そういえば家具とか一切揺れなかった・・・という経験をして以来、寝る時ちょっと怖いんです。

    うわ、また来た!と思ったら本当に小さな地震だったこともありますが(笑)

  4. poko- より:

    わたしは密集した住宅地のお隣りの家に
    設置されたエコキュートの低周波音で生まれて初めて不眠症になりました。
    あの時は大変でした。
    今は引っ越してマンションに避難しました。