読者登録お願いします
スポンサーリンク

東照宮と江戸城の霊的仕掛け スッポン

東照宮かなり問い合わせ多いので 

ちょっとヒントを

 

御祭神さんがわから見てごらん、って感じで。
それは本殿の中から参拝者側を見るのと

神様の立場からみる(本殿から参拝者の方を見る)


且つ人工的に作られた神だったら作ったものの

側から見る、ということ。

これに気づかないと本質はわかんないし感じられません

yjimage

左甚五郎(NOTとんぺい!!JAPANEASE  JB!!)作の眠り猫

400年後の窓際族お父さんを予言してます

仕事せずに居眠りサラリーマン!!

しかもリモートになってパソコンすらできない

からばれないし~寝ちゃうか~

そんな感じの能無しさん

ちなみに神社は全て素晴らしくパワーがもらえるなんて大間違い
やはり意図ってあるわけでして

何を誰がどんな意図で建てたか、凄い大事。
ちなみに私、太閤さんの出生地の名古屋の

中村区の豊国神社は土地勘というか

よく散歩やらで行ってたのですが、

同じ人工的な神社でも全く違います、

ちなみにその隣の加藤清正出生地のお寺も東照宮と違う

ある意味真逆といいますか。
もっとヒントは東照宮って何のために作ったかです。

スポンサーリンク

神君家康を神として祭ったということは?

ちなみに豊国神社で感じるのは秀吉の故郷への愛といいますか
ま、アメリカ人の言うところのHOMEです。
帰るべき場所というか。

sengoku-hideyosi01

産まれ故郷が恋しいなあ~の秀吉君は

ある意味マザコン

山本屋の味噌煮込み食べたいって顔です!!(それ私)

この人、本当に産まれ故郷の中村を終生愛してます 
実はこの人の本当の周りってどうも中村というか産まれ故郷を凄い愛している感が
福島正則、加藤清正、ちなみに槍の又ざの利家も

以前福島正則の配流先でリーディング始まったことがあって。
晩年の正則って産まれ故郷の望郷の念が凄い強くて。
浮かぶビジョンが名古屋市の市の境を流れる

庄内川辺りで子供の頃遊んだ記憶

(多分庄内川)がとても浮かぶのです

清正は熊本城建てた後も中村への愛情をとても感じましたし。
荒子辺りは(利家の故郷)いまだに利家の念というか思いが凄く残ってるのです


荒子観音なんかはいまだに利家のにおい感じます

ま、家康さんの場合は有力大名たちのエネルギーを吸い取ってしまえ!!

そんな感覚なのです

ちなみにいわゆる藩主さんたちが眠る

菩提寺さんであったりって基本、

お城が攻められたときなんか

防衛線にしたりはたまた最後は藩主一族が

そこに逃げ込んで、

最後まで戦って腹を切る

そんな覚悟の場所じゃないっすか

東照宮って将軍家が最後までたてこもる場所

ではないから、そこでエネルギー奪われる

装置だろうがなんでもええんじゃないか?

そんな感じもあったのかも 

ちなみに将軍様の居城の江戸城

あそこも、本丸跡なんかで

うをおおお~吸われる

なんか上空に座れるぞ~と思った場所が

ありまして

あとで何の場所かと調べたら納得でした

江戸城っていくつも門があるじゃないっすか~ 桜田門やら半蔵門やら

それらの門って近いからここからはいっちゃお~という

サザエさんとこの三河屋さんのような適当なことは許されなかったじゃないですか

厳密に目的に応じてで 

その門の中でもとある門はやっぱ吸うよね~

そんな感じのとこがあったり平川門のように

罪人や死体

なおかつ排泄物のようないわゆる不浄を城の外に出す門は

やっぱ不浄が戻って入り込まないように術的な仕掛しとるな~と思いますもん(門だけに)

ちなみに暴れん坊将軍のような昭和の時代の

時代劇の遠目から見る江戸城はたいてい

姫路城を使ってました(時代劇あるある)

スポンサーリンク

コメント

  1. チャム41 より:

    東照大権現の本地は東の如来の薬師如来で。叡山、高野山の本尊でもありますよね〜。
    江戸城に今の皇居がありますし。
    東の京都で東京って呪が効いてる感じします。
    翠榎さんが言ってた鏡餅方式かな〜と。