読者登録お願いします
スポンサーリンク

視覚と霊能

さてイタコさんやら琵琶法師さんやら 

目が見えないからその道に入るというやつね

元から霊的感度が良かったからその道に

というより 

生きていくすべがそれしかないから

というのが昔のパターンで

もうその道しか生きていくすべがないから 

必死にやりますよねという話

たしかにどこかの器官がないとそれを

補うために他の器官が発達ってあると思います

それが霊能力という場合も往々にして

さて盲目のそういう方はすごいのかというと 

これがまた微妙

多分すごい人もいればそうじゃない人も

ただすごそうと受け手が思うというのは

あります

さて炎上覚悟でですが 

以前知り合いの絵描きさんと発達障害の

児童の画を見に行ったのです

みなさん凄い!!

やはり感覚が優れてて~と感心しきり

ですが私しょうじき 

ただの下手な絵としか思えなかったのです

 

それも 

受け手が障害がある=感受性が豊かと

勝手に思ってるだけで

たしかに障害を持った子供の中では

ずば抜けてると思いますが

さて前提条件で障害というのを知らされず

混じってたらわかんないと思ったのです 

素晴らしい才能!!と

だから何?ですが

人間受け手が勝手にストーリーを

作りたがるということなのです

そこは上手に利用しましょう

スポンサーリンク

今はなき大作詞家の方が 今の歌詞は何でも説明したがるとおっしゃっていて

行間を聞き手に想像させるのが良い作詞家だと

昔の北原白秋やさとうはちろーなんかは抜群だったとおっしゃってって

たしかに童謡やむかしこの道なんか 

そうなんですよ 

且つ受け手が情景を思い浮かべるというか

それも大事です

私の考えでは盲目の方は盲目でやっていく

方法を考えればいいし

健常の方は逆に器官の視野を大きく

使えばいいと思ってるのです

盲目が霊感や聴覚を研ぎ澄ますなら

健常は五感を研ぎ澄ますよりも 

五感で情報を広くとってくるといいますか

私の考えですが 

分かりにくいかもですな~

霊能者って結構視覚を軽視といいますか 

私はですね 

実は視覚をめっちゃ重要視なのです

だってさ資格からの情報が一番多いのですから

そこを使わないって馬鹿じゃん 

ははは 当然私の女性選びも

五感を超えた何かしらの感覚で!!

ではなく、

情報の9割を持ってくるという視覚大優先に

決まってます 

いい匂いがする~とかいい声~

という聴覚や嗅覚優先のはずはないです

スポンサーリンク

コメント

  1. 寿 より:

    確かに普通の人は聴覚や匂い優先なはずないですよね
    見えちゃいますもんね
    逆に視覚のない世界が怖くて怖くて、
    見えなくても力強く生きてる人達すごいなって思います

  2. くりくりたろ より:

    自分の一番優れている部分を最大限に活用すること、良いですね!
    私はなんだろう。見つけて活かそうと思いました!

  3. 猫のチャイ より:

    需要と供給の関係からいって、説明する歌詞が売れるのは聞き手がその程度だから、ですよね。
    短い動画のアプリが流行るのは長い動画を観る力がないからで。映画館で上映中にスマホをいじる非常識な奴の中には「2時間も映画だけ観るのがしんどい」ってのもいるらしいです。なら映画館来るなよって。
    絵画などのゲージュツはどれも、主観的な評価の集合でしかないと思います。例えば二科展で評価される絵が万人にとって素晴らしいわけはなく、二科展を主催してるグループが「これ好き。」と思ったから評価されてるだけで。
    障害者やそこに準じるゾーンにいる人たちの絵には、私は上手さを感じなくても色使いの美しさを感じることはあります。(ジミー大西の絵みたいな)

  4. jimi より:

    世の中って皆さんすごいじゃないっすか~ そんな中で戦うのですから短所を無くしたって勝てないっすよ~ 長所で勝てる場所を探すのが大事なんです

    短所はですね ほっとけではなく足を引っ張らない程度に修正です

    私は長所がないのでこのざまですが