読者登録お願いします
スポンサーリンク

土地に魅入られ失敗した社長のお話

さて土地に魅入られた社長さんのお話

コロナ害の前のお話になります 

某大型ショッピングモールから出店のお話が

来て、社長さんノリノリ 

ま、そこのモールに出店すれば集客もあり、

会社の認知も上がり、

いろんなとことのおつきあいも有利に~ 

うまく行けばいいことづくめで、

その手の出店に慣れてない

中小の社長さんなら舞い上がっちゃう 

ついにわが社にもそんな話が来るように

なったか~って

さてショッピングモールって

大抵2年契約で2年後に契約の見直しなのです

そこで切られるかもですし 

はたまた更新かもですし 

ちなみに私の経営の師匠の会社も

その系列のモール出店要請きたたことがあるので、

その時の資料なんか貸していただきました

うちに来た条件教えるから、それを資料で持って行くと有利だよって

ほら、うちに来た話はめっちゃ

好条件だからね~、使うといいよ~って 

例えば家賃交渉が、そこが10%

契約でうちに来た時が7%だったら

モールとしては7パーセントまでは

譲歩できるわけだし

仮にうちが保証金なしという契約でそこが

1000万円払ってたとしたら

〇〇さんのとこは保証金ゼロの条件と聞きましたが~って 

しかも当時と比べてその系列のモールの

売り上げも本体も下がっとるしね~ 

この資料当時の集客と今の集客も数字

見せてもらうと交渉有利になるじゃん~って

そこでだったらお店の改装費負担してくださいよ~とか交渉できるでしょ?

そういうもの

と話戻りますが 

さて契約のために話聞きに行った社長さん、

もうね 

なぜか知らんがその出店話来た時点で

やりたくて仕方ないわけ 

いくらここは無理だといっても

しかもそれこそ社運かけてここで勝負したいって!!

テナント内覧した時なんか目がらんらんとして

ディベロッパーさんの

美味しい話(本当は全く美味しくない)

に大喜びで

傍から見てですね 

あ、これはこの土地に魅入られてるぞと

なのでこれは何言っても出店すするし、しかも経営苦しくても

中々撤退しないなと

出店もですね 

多分大々的にお金かけちゃうと思うのです

いやいや 

いくら借り入れしますか?

と気になって気になって心配です

内覧終わって会社事務所で話してたのですが もう人の話耳に入らない!!

3か月でこれくらいの赤字だしたら撤退考えましょ!!

といっても 

分かってますよ 分かってますよと全くわかってない

これはこけます!!

まあ社長に何言っても無駄なので、私が社長がどうしようもない場合の奥の手を

結構効くのですが 

このマジックは

後日奥さん呼んでですね 

実はここの出店なんですが数年前に

うちのとこにもオタクの会社よりも

断然好条件で話し来たんですが

こうこうこういう理由で断っちゃってて 

まあ失敗すると思うんです~って

社長は乗り気なので 

まあ止められないですが

スポンサーリンク

会社の致命傷にならないうちに

撤退したほうがいいと思うんですよね~って

ここの売り上げ規模だと 

あそこの出店費用このくらいとして借り入れこれくらい

とすると

だいたい3か月でこれくらいの赤字だと

結構きびっしいので

そうなった時点で奥さん決断したほうがいいと思うんですよ~って

3か月だとまだ開店したばっかだからと言って決断しないので

半年でこれくらい 

多分その頃になるとですね

改装してとか言い出すので 

絶対そこ止めましょう 

閉店に向かわせましょうって

一応奥さん経理もやってるので 

御商売されてて多店舗経営される方って 

なぜかそこの場所に出店したい

勝負したい場所って出てきて

そういう場所って結構会社傾くくらいの致命的な失敗が多いのです

土地自体に魅入られるんでしょうね~ 

昔は血を欲しがる土地ってあったじゃないですか?

今って血ではなくその人の財産というか

もしかしたらその人の人生を失敗させて

というような 

人生を欲しがるのかもですね!! 

さてその後どうなったかと言いますと、

当然出店~ 

しかも条件の交渉ほぼほぼせずに!!

魅入られてます 

結局想像通りの低空飛行で、

次の契約交渉の時に、撤退しました 

ま、モール側から、やはりというべき

改装でもしてテコ入れをしてくれ

(当然費用はテナントが持てと) 

後日社長にきいたら、

やっぱあの時魅入られてたのかもな~、

なんだか冷静な判断できずに出店したくて

したくて仕方なかったと言っております

コメント

  1. 匿名 より:

    やらずに後悔も嫌だったんでしょうね

  2. 匿名 より:

    目が爛々としていた!
    という時点で 要注意です。

    物件(家)選びなんかでも
    「目が爛々として異様にテンション上がっている時は その手のものかも。

    嫁選びもそうかな?
    一目ぼれ ⬆️カーっと頭に血が上り
    預金全部はたいて婚約指輪買ってプロポーズしたら断られたり。
    その指輪どうすんだ?
    次の女性の為に押し入れの段ボールの中に
    保管でしょうね。

  3. れすぽうる より:

    間違ってたらゴメンナサイ。
    この内容記事かつて見たことが。
    って事は、ジミさんまだ具合悪いのかなーなんて勘繰ったりしてます。

  4. 猫のチャイ より:

    血を吸う土地がカネを吸う土地に、ですか。恐ろしいアップグレードですねぇ…。
    ジミヘンさんがコンサルでついてくださるという強運とご縁をお持ちの、ご先祖の守りがありそうな方でもGO!してしまうとは。

  5. jimi より:

    前書いた記事に加筆しました~ その後のお話を

    体調はよかったり微妙だったり~を繰り返してます