読者登録お願いします
スポンサーリンク

神仏への祈願の大事なこと

さてちょっとスピの住人のようなお話を

占いでもグッズでも霊能者でもこれもてば

願いかないますってあるじゃないですか

私なんかにしたらありえんDEATH

ほら、如意符や千客万来符と言う霊符、

私作っても叶ったことないって書いたけど

あんま好きな表現ではないですが 

例えばスピや宗教の目的が

自己成長だったとするじゃないですか

だとしたら神仏ってその目的にあった

お助けすると思うのです

だとしたらグッズやらその手の願掛けだけでお助けするか?

神仏の意思とは合わなくないかいって?

どう考えてもですね

棚ぼたしきって神仏は

いやがりそうじゃないですか~

スポンサーリンク

 

現実でできる努力やらやって その先に信仰があって手助けしてくれるわけ

と思うわけ

現実何もせずに神様お願い~って、

そりゃ無理だろ~ 

それはいわゆる神様の在り方に反すると

思うのです

たとえば、もう自分ではどうにも動き

さえ取れない

病気で云々とかの場合なら助けてくれるかも

しれないと思います 

なぜなら仏様の請願は衆生救済 

困った方を助けますなのでその状態は

大変困ってますから 単にあぶく金欲しい~云々って衆生救済の範囲内といわれりゃ

範囲外 困ってはないじゃん 

単なる願望成就だもん

対面なんかでも、助けてください 

ブレスで~とかありますが

自分で何とかしなさいよ~と

その現実面での何とかってヒントは

いくらでも出すからさあ

その中からやれそうなことを少しずつ

初めてそっからじゃんと思うわけ 

後押しはしますよ~と言う感じなのです

占い師さんってそこの現実やれそうなヒント

を与える

そこがおもいきり抜けてる

そこが私はダメだな~と思うのです 

だってスピって自己成長が目的なんでしょ~、

魂の向上や霊性向上が

本来は現実的に自分の頭で考えて、動いて

その先に~だと思うのです 

もしくは同時進行

なんとなく神仏ってその方向を望んでる

気がするのです

現実社会ありきの信仰といいますか

企業なんかでも社屋にお稲荷さんまつったり

信仰深いとこ多い

でも現実の実業最優先でしょ?

現実は何もせずお祈りばっかではつぶれるに

決まってるのです

というお話

さてレポ

以前、コメント欄にジミヘン水で角質が取れる!

なんですがあの後、実験してみました。

足裏や踵に普通の水、化粧水、ジミヘン水でやってみると

効果はあきらか。

ジミヘン水でやった時だけ、2、3回擦るだけで角質が落ちます。

しかもその後、足がジーンと重くなるってか妙に温かくなります。

前、足から霊が………みたいな記事をジミヘンさんか

伊勢白さんでみた気がするんですが、

足の角質ってそういうのも溜まっててだからジミヘン水でボロボロ落ちるんですかね?

妄想すぎですねww
今度、サロンのお客さんで試してみまーす。

角質案外落ちるかも?とおもったり

ぜひサロンで試してフィードバックを

スポンサーリンク