読者登録お願いします
スポンサーリンク

占い師に大事な能力

野球でバッターって何が大事って?

きたたま打つ

それは天才長島さんだからできる芸当


月見草の野村さんの2割七分のバッターが

三割打つにはピッチャーの持ち球や配球を

読むことといいましたが

占いもおんなじで。

川の向こうの人(神様なのか運命なのか)が

あなたの人生で何を


もってるかをまず見極めるんですな~

これ大前提。

命式なんかでそれを読むということもあれば

いや~、な~んかそんな感じなんすよね~

と読む方もいる 

はたまた過去の出来事や人生を眺めて

予測立てる方だっている

スポンサーリンク

 

大事なことはどんな球種もってってどのカウントで

どの球投げるかを分析することでしょ??

(ま、キャッチャーの癖とも)。

そうじゃないとミュージシャンになりたいって

がんばってもその球種ないなら

なれないじゃん。


目指してもよいんです。

そっから他の流れ来るかもだし。

 

逆にそれを回り道と考えて持ってるもので

勝負というのもありなんです。


占い師にもよるが私基本もってないもので回り道って

大変なので効率的なのおすすめするのです

 

どこまで分かる?決まってるの?

ですが

いつも言うようにRPGと一緒で

実は選択肢は決まってってその向こうの

選択支も

何通りもあってゴールも何通りもある。


なので自分でゴール作ったじゃんとも

思えるけど

実は作られたゴールを選んだだけという感も。

大事なのは(占い師としてね)

今どの球を投げてきてその先はどうなるかを

まず読むのです。
それが好球だったらそのままガツーんと振ればいいし

(流れに乗ってね)

もしダル級の打てないようなアウトロー

だったら見逃すほうがいい 

振っちゃうより。


違う球待ったほうが。

それが選択肢を変えるってことね。

その変え方というのがたとえば術だったり

(ま、私は力ないので無理)

良い言霊だったり陰徳積んだりで。

良いお話なので続きます 

ちなみに打てない球は初めから捨てて、

失投を見逃さずに~と言うのもおすすめです

どういうことかと言いますとまた次回 

ちなみに相手がどういう球種を持ってたり

配球の癖~というのは、

別に霊感云々なくても分かるじゃん 

仕事の勘というものが長年本気でやってりゃ

わいてくる 

お寿司屋さんだって、米粒一つの差が

分かるというし、

そういうのって湧いてくる 

それがわかないのは、

真剣にやっていないかもしくは

センスがないのでしょう~

スポンサーリンク