読者登録お願いします
スポンサーリンク

霊能者との付き合い方

さて最近霊能者、占い師の相談増えたので

やめましょう。そんだけ。なんてね ははは

ま、不安あおったり強制したり非常識な額を浄財とか言って払わせようとする人はやめましょ~

というのは酷なので 皆さん不安で相談に行くのは分からんでもないです

のでそこはま、しょうがない、人間だもの 前提で

まずどっぷりはまった人で幸せになる人ぜったいいません。
悪くなる一方です。事態に変化なしならまだ良いです。

前提として霊能者や占い師がどれだけ見えてますか?って話し。

たとえば多少過去や相談してないことが分かったってそんなのはどうでもよいの
大事なのは未来でしょ?

で見えてるのと変更できるのも別物。

変更というのは運命を変えるので凄く力も
また業もなのです。

そこは神仏の世界。そこにアクセスできる方の世界。

私は基本その先にある物を持ってくるしかなのです。

前も書いたが河の向こうにリンゴがないのは流せないのでございます

とえらそうに書いたが私全く力ないのでできませんよって。

スポーツ選手で言うと能力いっぱいまで出させる理論はあっても素質以上のものは
出せませんよという感じ。

ではなぜ霊能者やらのいうこと聞くのに運勢悪くなるか。
力がないかもだし。

もっと根本は、人間って自己決定というのは最も大事なこと
自分で決めて上手く行かなかったら自分で工夫(努力という言葉は好きでないので)
することが大事なわけ

それが自分の人生を作るということだし生きるということ ま、自己責任ですな

それを自信がなかったりで第三者に投げるのは最も駄目というお話。

たとえば霊能者のいうことが
方法論として大正解でも悪くなるように出来てるわけ。

だってそういう法則だもん。

なので
悪い(力ない、見えない)霊能者は強制する。良い霊能者はこういう感じですがどう?
ってかんじ

もっとよいかたはいくつも道を示して必ず選択させるような気がします

しかもどこいっても大丈夫そうなので

ま、それが分かってる方ですな

要は自分で選ばなくちゃだめ

人の道やら道徳的なことは聞いいと思います
だって普通に正しいことはやるべきじゃん

で使うならこうしなさいとよりもヒントをもらいに

というか選択肢を増やすために聞きにいきな~
その選択肢が現実的にはありえないないようの霊能者はそりゃ駄目でしょ?

自分に選択できそうな選択肢を増やしにいって決めるのは自分なのです

そういう風に出来てるのだから仕方ない。世の中というものは

スポンサーリンク

コメント

  1. くりくりたろ より:

    今、スピ業界はビジネスチャンスだそうですね。私のお友達が女性起業のセミナーに行って言われたと教えてくれました。

  2. とくめい より:

    ええっそうなんですか
    飽和状態だと思っていた笑
    びっくり

    でも雨風呂でもなにかしようとしている人いっぱいいるな
    普通にブログ書いている人がいきなりセッション、いきなり講座!
    ちょっと待ってくれみたいな
    でも普通の起業セミナーでスピもジャンルに入っているんですね(^^;

  3. とくめい より:

    でも上位20位位までに入らないと中々厳しそうと思って見ています。

  4. 夜風 より:

    日本ではカウンセラーに色々と聞いてもらうなどということが一般的ではないですね。
    多くの人がどこかに気持ちを吐き出したい、話してもどこにも漏れそうにないところで、と思っていそう。

    気持ちを聞いてもらう相手に霊能があったら問題点も解決してくれそう、とはまって行くのでしょうか。

    大人の方にピアノを長年教えているなかで、カウンセラー的なことを求められた経験が多々あります。私に親族の愚痴やらを言っても私からはどこにも漏れませんから。
    時には重い相談もあり、カウンセラーでもない身としては、いかんともし難いときもありました。

    そう言えば、若き日の新講師研修で一緒だったMさん、講師は辞めていつの間にか結婚相談所を開いていました。彼女には世間で言う霊能力がありました。きっとその力を上手に使い、ベストカップルを見いだすのでしょうね。

    なんかいつも少しずれたコメントを書いてすみません。私もここに書いてすっきりしているのかもです。
    大昔にはブログ書いてましたが、何か疲れてしまい、今ではほとんど何もネットに書きません。SNSも苦手です。

  5. とくめい より:

    雨さんでこの神社がおすすめですと書いてあったので、今度行こうと思ってるとコメントしたら自分は行ったことないって言われました(笑)まあ大きな神社だし紹介してもおかしくないから別にいいんですけど。
    ただ他のことで随分はっきり言いきっていて違和感があったので、あまり読まなくなりました。

  6. 猫のチャイ より:

    日本では、話を聞いてもらうことにお金払うのが、まだまだ一般的ではないですよね。

    欧米は何かあればすぐカウンセリング(夫婦仲・いじめ・職場での過酷な経験など)を受けることを促されますが、水を買う文化が輸入されたように、カウンセリングを受けやすい文化も近い将来、輸入されるでしょうか。

    ただ、日本でカウンセラーやるには精神科医か、そうでなければ心理系の院を出てないと職業として名乗りにくいので、そこは課題かなぁと。
    勉強や研究が優秀なのと、傾聴の能力は別ものなので。

  7. 小鳥 より:

    学問として学んでいた人なら絶対大丈夫という事でもないのですね。
    きっと相性もありますよね。

  8. 小鳥 より:

    学問系のところに行かなかった自分を後悔していた部分もあったので
    お話聞けてよかったです。

  9. くりくりたろ より:

    私のお友達が行ったセミナーは女性のみだったせいか、そういうフワッとスピ系の方も結構いて、世の中が不安定だからこそ!という感じの説明があったそうです。
    友達はびっくりして、何回かのコースだったけど、自分の考えと違うと思い、一度でやめたと言っていました。

  10. とくめい より:

    結構いい加減な感じなんですね
    その人が向いているかそういうのも抜きなんですね苦笑