読者登録お願いします
スポンサーリンク

危険なスピリチュアル 混ぜるな危険

さて世の中凄く悪い人がいます ざっくりしすぎのぼくの絵日記的

表現ですが

スポンサーリンク

ま、性格だったり性質だったり悪い人いますよねり

りやはりですね そういう因子をもってた人物にそうなるような環境を与えると

そうなりやすいのでしょうな~

逆に因子があっても環境という水をまかなければ目が出ない場合もあるでしょうし

環境という水を与えなくても悪くなる人は根っからの悪い人物なのかも

ですし

これ逆も然りで

素晴らしい因子を持ってっても読売巨人軍のように育成というものが下手な環境では

素晴らしい因子の芽は出ないかもですし

素晴らしい環境がなくても素晴らしい芽を出す場合もあるでしょうし

す何が言いたいかといいますと

特になし ははは

ま、そういうこともあるでしょうな~というだけの話です

さて最近結構思うことがありまして お子さんでバターンバターンと倒れたり

凄く相手の気持ちやらに敏感すぎていきにくいお子さん増えてないか?

結構相談でも増えてまして

な~んとなく 私思うにですね

昔のお母ちゃんって子供が調子悪かったらなんでも正露丸飲んどけ

唾つけとけくらいで終わったと思うのです

ま、あくまでもイメージ、象徴ですが

いまってお母さん世代が結構スピドはまりだったりするじゃないですか

なんかあるとスピ的思考に向っちゃう 業?カルマ?(おなじでしたっけ?)

地球の振動数?

実はダンナとは魂レベルで合わない?とか

お母ちゃんがあまりにもそっちに傾倒してくと

実はお子さんそういうの感じやすくなるんじゃないか?

母の意識とシンクロしてないか?感じること多いのです

ま、そういうお子さん捕まえてうちの子インディゴチルドレンなんです!!

という方もいたりで

ま、私インディゴチルドレンってよくわからんから ガスタンクが戦え~ジェロニモ~と歌ったジェロニモさんの仲間かと思っちゃったりなのです はい

な~んとなく お子さんがお母さんの影響受けやすいお年頃の頃って

あんまスピにはまんないほうがよくないか?と思ったり

インディゴなんとかやらよく知らんが あんま敏感すぎるお子さんってやっぱ行きにくいと思うのです

鈍感ぐらいがちょうどよくないか?と思ったりで

ま、よそ様の教育方針はよくわからんですが

私の基本ってこんなブログやってるくせに

スピはがははと笑うもの~なのです ガチでやんなよ

がちでやってるのを横目で笑うくらいがちょうどいい

スピでよくなろうとか勉強するならちゃんとアカデミックに心理学学んだら~

とか思うほうなのです

結局アカデミックに習ったりガチで神主や坊さん、きちんと技術を持った占い師さん

なんか目指すのって時間もお金も根気もかかって大変

そこまでできないからお手軽に~というイメージもあったりなのです

よのなかですね 当たり前ですがインスタントのものなんて本当は通用しないですし

技術ってそんな簡単に手に入るもんじゃないのです

ま、スピの世界でも本気で深くされてる方もいると思いますし

そうじゃなくてインスタントに手っ取り早く儲けます~

そんな感じ結構多いな~と思ったり思わなかったり

コメント

  1. 匿名 より:

    医師の姉がいるんですけど
    スピにハマっていてとてもキケンです。
    覇権争いに負けて、大学病院を追い出され
    悶々としていたところ
    あるスピに出会い、スピの上の人からおだてられて
    プライドの高い姉はどハマっています。
    スピの偉い人から息子が救世主になると言われたそうです。
    私から見ると甥っ子は電車オタクの普通の子ですけどね。。。

  2. 匿名 より:

    上の者です。
    この間、お風呂上がりに 
    シャウエッセンとキャベツ太郎の二大好物をつまみに
    ビールをいただくという至福の時を過ごしていたところ
    「そんな波動の低いもの食べるんじゃない!」と姉に怒られたので、 
    え~っ?と思ってここに書き込んでしまいました。
    すみません。

  3. 猫のチャイ より:

    昔は子供が3人いても普通でしたが、いま子供3人いる家庭は「多いな、お金持ちなのかな」と思うくらい、子供がいる家庭でも少子化は進んでいます。そうなると、親の目も一人ひとりの子供に行き届きやすくなるんですよね。正露丸飲んどけは、いちいち構ってられないことも要因の1つだったかと。
    子供も息が詰まりやすいかもですね。

  4. 匿名3 より:

    なんか一人っ子家庭のうちなんか
    正露丸飲んどけ~とは真逆で
    ちょっとの風邪でも枕元にOSワン用意し 加湿器用意 食事は喉越しよく
    栄養化の高いものと 至れり尽くせりやってきたせいか 軟弱に育ちました。

    兄弟姉妹と食べ物の取り合いやら
    ケンカなどの体験がまったくなく
    同居の義父母に甘やかされ 私達夫婦も宝物のように優しく大事に育てた事が逆効果になり 社会に出ても打たれ弱く仕事が長く続かない。
    心優しく育ったのですが 荒波に乗れないという・・・

    女の子だからと優しく育て過ぎたと後悔してますが(..)

    わたし自身が子どもの人格など無視した劣悪な環境で育ち 20代前半で両親を無くし36歳まで都会でひとりで朝から晩までがむしゃらに働き続け 自分が結婚したら子どもは自分のような苦労はさせたくないと思って常に子ども第1に考えて育てたつもりでしたが
    ・・・
    戦えない子になってしまいました。

  5. 匿名3 より:

    何事も行き過ぎると
    バランスを崩しますね。
    スピもミニマリスト?でしたっけ?
    お片付け教

    知人ははまり過ぎて
    電子レンジまで処分しましたよ笑

  6. 眞子 より:

    匿名3様

    様々な環境がありますが
    なってみないとわからないものです
    何が正解がわかりませんね、、(´;ω;`)

    小さな頃から親の深い愛情を受ける事が
    その子の財産になっていると思いますよ(^ ^)❤︎
    心優しくて良いお嬢様ですよ( ◠‿◠ )❤︎❤︎❤︎

    • 佳子♡ より:

      私も眞子様と同じ考えです。
      たっぷり愛情を受けて育つとちょっときつい事があっても自分を好きでいられたり
      落ち込んでも自信が湧いてくるのではないでしょうか。泉のように。
      話早いですが(笑)戦うことは将来の旦那様にやってもらえばいいのではないでしょうか(*^o^*)
      なんちゃって

  7. 葉っぱ より:

    私が勧誘された所、最後起業させるよう誘導していたんですね。
    大学病院勤務のお医者さんもいて一等地で準備した直後気づいて離脱
    ほんと大変だったと思う。
    でも今予約で一杯になってるみたいです。

    救われたいと思うと今まで積んだ学問、自分を助けて心配してくれた人、
    どっかに飛んでしまうのだと思います。

  8. 葉っぱ より:

    中々自分の状況を受け入れるって難しいですね。
    思いがけないアクシデント
    私の場合はそれはピアノでした。
    背中から指先にかけて筋肉の感覚がなくなってしまった事に気づき
    最初受け入れられませんでした。
    (雷に打たれた様に一日だけ戻ったことがある)
    そこから彷徨ってしまいましたね。最初は大学病院行きましたが。
    今もないです。

  9. 障害児の母 より:

    10年以上前の話しですが
    スピ先生数人に
    自分の子どもがインディコチルドレンと言われた事ありました。

    時を経て
    実は発達障害でした。
    障害者枠で就職活動中です。

    発達障害児の親に特別意識とか選民意識持たせる為のビジネスト-クか?

    またインディコメニューとは違うメニューで
    子どもさんは人として学ぶ最終段階であるがために
    あえて障害を持って生まれてきたんですと妄語を言うスピ先生もいらっしゃいます。

    人として学ぶ最終段階かどうかって神様しかわからない事ですよね。
    なんの根拠があってそんな事言えるのか不思議です。

  10. 障害児の母 より:

    上記の追記ですが

    「障害を持って生まれた子は
    魂の向上がとても早く進んでいると。」
    こんな事を言われた事もあります。

    魂の向上が早いとか云々って凡人にわかるものですか?
    親への慰め言葉か
    虐待防止の為のありがたいお言葉なのでしょうか?

    医学的には
    脳の機能障害ですよね。

  11. 猫のチャイ より:

    障害児の母さま
    スピ関連の人のビジネストーク、冷めますよね。何言ってんだかって。しょーもない講演会やオンラインサロンに無駄遣いするお金なんて無いですよねー、勿体ない。

    ただ、インディゴチルドレンがなんたるかは私もさっぱり分かりませんが、「人の世に生まれてくるのは魂の修行である」というのは、私は信用しています。
    信用と言いますか、理屈なしに「そーよねー」と納得してるといいますか。
    そしてしんどい修行にトライするのはやはり、過去に何度も転生してきた、ベテランの魂なのも理屈無しに納得しています。今世が終わればもう天界の存在になるような魂。たぶんスピの人に言わせれば「学びの最終段階」?

    でも、それと関係なく現実はしんどいですよね。
    近い身内に障害者雇用を考慮に入れてるのがいるので、本人もさることながら、サポートする側の苦労も知っているつもりです。
    発達障害ということは、凸凹が大きくて、身内でさえも「どうしてこれが出来てそれが出来ないの!?」と、不思議を通り越してイラつく瞬間があったりするんじゃないかなーと、勝手に思ったりします。
    思い違いならすみません。

    いくら魂が高尚でも、本人も周りも、しんどいもんはしんどいんじゃー!でいいんじゃないでしょうか。
    やってらんねえ時は、何か美味しい物を食べて、ひとときの幸福に浸ってみませんか。
    ご自分1人だけで。(笑)

  12. 障害児の母より より:

    猫のチャイさんへ
    コメントありがとうございます。

    「人は魂の修業の為に生まれてくる」
    とありましたがこれは真理なのでしょうか?

    本人も周囲からの
    差別と偏見から疎外感を強く感じ
    他人と関わる事を嫌がるようになり
    親としてどう関わってよいか暗中模索の中ストレスは大きいです。

    ストレスと行く末を考えると正直絶望的な気持ちにもなります。

    寝ている時以外
    ずっと子どもの事を想うだけで
    この先生きていくにはまともに呼吸をしていない状態で生きているようなものですね。

    外では介護の仕事もしており他人様のお世話ばかりの毎日で自分の事はおろそかになりがちです。

    実はリアルタイムに猫のチャイさんのコメント頂いた頃
    今日は仕事も休みで気分転換に一人でバスに乗りちょっと離れたス-パ-マ-ケットのカフェコ-ナ-でフルーツパフェを食べていました。

    「これは贅沢な時間かもしれない。でもたまには自分が食べたい物を食べても良いじゃないか?頑張っても頑張ってもどう子どもの病気は治らない事実。今まで頑張ってきたからでもこれからも頑張らなきゃいけない。たまに
    自分の時間も作らないと・・・」と想いながら久しぶりに一人の時間を過ごしてました。

    猫のチャイさんおっしゃる通り
    「ひとときの幸福」ですね。

    青空を観ながらのフルーツパフェは癒されました。

    コメントありがとうごさいました。
    滅入る事があっても腐らずに頑張っていこうと思います。

    今このコメントを打っていたら
    左手首にしていたぜ水晶のブレスレットがプチっと切れてしまいました。
    こんな事初めてです。

    この切れたブレスの水晶の玉はどうすれば良いのでしょうか?

  13. 猫のチャイ より:

    フルーツパフェとのひとときがあってよかったです。(シンクロしてたのかも~。笑)

    子供さんの将来とか自分の体力がいつまで続くかとか経済的な問題とか、本当に、考えたくないことばかりですよね。
    コメントを読んでいて、疲れてらっしゃるなぁ、大丈夫かなぁと。
    子供さんのことも心配かとは思いますが、ハハさん(PN勝手に略しました)の心身がまず心配です。

    子供さんのことはおそらく行政を始め、色々な機関に相談されてるかと思いますが、ハハさんの言葉を聞いてくれる場所はありますか?

    そんなことに割く時間もお金も無いわと思われるかもしれませんが、もしハハさんが倒れたら、お子さんの生活も立ち行かなくなりませんか。
    心療内科を、子供さんだけでなく、ハハさんも話を聞いてもらう場として利用されてみてはいかがでしょう。もう既に実行済みであれば無意味なコメですみません。

    魂の修行、そうでも思わなきゃ人生やってらんないなと、私は。
    このリアル人生ゲームを上がった暁には、極楽浄土で酒池肉林してやるうー!
    とか思ってる低レベルの魂だから多分、またこの世に生まれ落ちてくるんでしょうけど…ため息でございます。

  14. 猫のチャイ より:

    あ、切れた水晶のブレスレットのことはプロ(ジミヘンさん)に、是非。

    確か以前、どこかの記事のコメントで、ジミヘンさんが「川や海など、自然に還してあげるのが良いです」と書かれていた気がしますが…どの記事のコメントか覚えておらず…すみません!

    わたし個人としましては「無理すんなよー」と伝えて、切れたんじゃないかなと、勝手に思ったりです。

  15. 障害児の母 より:

    猫のチャイさんへ
    返信ありがとうございます。

    ブレスレットは切れた時
    嫌な感じが全く無く むしろフルーツパフェを食べて癒され猫のチャイさんから頂いたコメントを見て何か1つ吹っ切れた感じだったんですね。

    ただ正直数年前に他県に引っ越したのもあり
    近くにお茶でも飲みながら話せる人は居ません。
    たまに遠方に住む幼なじみと話すだけです。
    今は同じ悩みを持つ方達との交流はありませんがそういったコミュニティの場所はあるようです。

    また自分自身が心療内科でのカウンセリングが必要ではないか?と思ってもいます。
    精神安定剤は仕事に支障が出て辞めましたが話しを聞いて頂き適切なアドバイスは必要かと思っています。
    子どもとは違う病院をと思っていますが。

    自分が元気でいる事も大切ですね。
    適度な休息と栄養と心の安定でしょうか。

    猫のチャイさん
    細やかなお心遣いありがとうございます。
    自分で自分の事も気遣ってみます。
    ありがとうございました。
    夜分遅く失礼いたしました(..)

  16. 猫のチャイ より:

    いえありがとうとか言われるようなことは何も。(汗)
    暑いですし、お互い体調に気をつけてなんとかやり過ごしましょう~!

  17. jimi より:

    まあ確かにスピの偉い先生やえらいお坊さん、神主さんなんかに褒められたりおだてられるとうれしいしその気になっちゃいますよね
    私なんか思うにそういう方達って自分の儲けや教団を大きくするために褒めるではなく

    その方々が生きやすく進みやすくなるためにその肩書やオーラ使う方がどえらい徳積みになると思うんです

    いじめの相談なんかも、カウンセラーや弁護士のような対応はできないけど

    励ましたり、実はあなたはすごいんです 大丈夫!!といってあげたりで
    自身や生きる勇気湧くじゃないっすか

    といつも思うのです

    使い方間違っとるな~と

  18. jimi より:

    波動が高い、健康にいいものって正直美味しくないじゃん
    ははは

    我々マヨネーズによってバカになった舌を持つものたちは
    味が濃くて体に悪いものほどおいしい 化学調味料最高なのです!!

    ちなみに私の喜びはサーフィン終わって焼肉食べに行くことです
    カロリー糖分多し!!

  19. jimi より:

    私は修行のために生まれたという生き方好きではないんですね~
    修行であれば遊行のほうがいいし

    せっかく生まれてきたのに楽しまないのはもったいない
    どうにもならん辛い状況って真剣に向き合うとしんどいじゃないですか

    世のなかは、そういうものにも真剣に向き合って魂のステージを向上云々言いますが
    あまりにもしんどいことは向き合わない、見ない、ごまかすという対応大いにありだと思うのです

    お子さんなのでやはりとっても行く末心配ですが、多少現実から目を背けて
    ってありかも

    しんどくなったらパフェ食べたり何かして現実逃避
    それの繰り返しの人生でもいいと思います

    世のなかどれだけ頑張ってもどうにもならんことは沢山あるし
    こりゃあどうにもならんと思っても案外ほっといたら何とかなっちゃう場合もありますしね

  20. jimi より:

    私も未だに正露丸万能薬でなんかあったら正露丸都市の数だけ飲んどけ!!です
    (死んじゃうYO)

    もしくは百草丸!!

  21. 匿名3 より:

    大人気という
    台湾カステラ「名東」
    吉祥寺駅ビルの「キラリナ」2階にありちょっと並びましたが買って食べてみました。

    蒸しパンより柔らかく
    スフレタイプのチ-ズケ-キより甘さがさっぱりしていて口の中でフワッと溶ける食感がグッドでした。
    癒しの食感~
    パフェも良いけど「名東」の
    台湾カステラもぜひともお試しくださいませ(^_^)/
    一本980円な~り(冷蔵庫で3日持つよ)